「ナイキ エア フォース 1」は、 1982年にナイキ初のエア搭載のバスケットボールシューズとして登場して以来、音楽やファッションなど様々なカルチャーシーンとリンクして、世界中で絶大な支持を獲得していますね。誕生40周年を迎えたナイキ エア フォース 1は2022年、例年以上に様々なアレンジバージョンがリリースされています。今回は、エポックメイキングな一足「ナイキ エア フォース 1 クレーター フライニット ネクスト ネイチャー」を紹介します。

 

【「ナイキ エア フォース 1 クレーター フライニット ネクスト ネイチャー」の写真を先見せ(画像をタップすると閲覧できます)】

 

涼しくて軽量で初夏に嬉しい一足です!

今作のベースとなっているのは、リサイクル素材を使用したサスティナビリティモデル「ナイキ エア フォース 1 クレーター 」。リサイクル素材を重量の20%以上使用し、ソールには使われなくなったシューズをリサイクルして作る素材「Nike Grindラバー」をミックス。さらに通気性の高いフライニットをアッパーに使用して、初夏にピッタリな履き心地へと仕上げられています。

↑リサイクル素材によるニットアッパーを使用していて、優れた通気性としなやかなフィット感を得ています

 

↑一見するとシームレスですが、よく見るとマッドガードなどパーツごとに、ニットの織のピッチを変えることで、メリハリを表現しています

 

↑ナイキのシューズの肝と言えるスウッシュには、ラバーのエッジを加えて存在感をアピール

 

↑ミッドソールは「Nike Grindラバー」とフォーム素材を約11%含む、バツグンに柔らかい「Crater Foam」を採用。オリジナルのトレッドパターンはそのままに、溝を深くしてグリップ力を高めています

 

 

フライニットならではの優れた通気性としなやかさで、夏にピッタリなエア フォース 1へと進化しています。さらにクレーターソールと相まってオリジナルに比べて非常に軽量。とにかく履き心地が一段と高まっているので、ぜひとも実際にお試しすることをオススメします!

ナイキ

ナイキ エア フォース 1 クレーター フライニット ネクスト ネイチャー

1万5400円(税込)

 

NIKE カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77