春が終わり、もう少しで暑い日が続く夏の時期に。そんな時は冷たい麺料理が恋しくなりますよね。今回ピックアップしたのは、ローソンから新発売された「麦苗監修 冷し味玉醤油らーめん」(559円/税込)です。その名の通り、人気ラーメン店の味を再現したというコラボ商品。発売直後にもかかわらず、購入者からは「想像を遥かに超えるおいしさ」「とにかく激ウマ」といった好評の声が止まらない様子。実際に買ってきたので、人気を集める絶品麺を味わってみましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
老舗ラーメン店の味と遜色ない!? ファミマ「函館麺厨房あじさい 味彩塩拉麺」の“塩味スープ”がカップ麺とは思えない本格味

 

●「麦苗監修 冷し味玉醤油らーめん」(ローソン)

同商品は東京の大森にある有名店「麦苗(むぎなえ)」が監修した一品です。平打ち麺の上に味玉、チャーシュー、ヤングコーンが盛られている他、別の容器と袋には紫玉ねぎ、カットねぎ、コクうまスープが。具材が豊富なのはもちろん、歯ごたえがある食材が多いのもポイントですね。

 

 

ひと口食べてみたところ、想像以上にモチモチでコシがある印象。噛むたびに広がったのはあっさりとした優しいテイストで、後味の余韻がとても爽やかでした。麺もひんやりと冷たく、暑い夏に最適なサッパリとした味だと思います。

 

麺を堪能した後にスープをひと口味見。麺と同じく落ちついた味だと思いきや、後から旨味満点のコクが。麺と絡めば絡むほどおいしさが増すので、最初によくかき混ぜるのがオススメです。

 

コリコリとした歯触りのヤングコーンとシャキシャキ食感の紫玉ねぎは、麺との合間に食べるとアクセントに。また玉ねぎはフレッシュな味と程よい苦味がクセになります。反対にガツンとくる濃いめのテイストが欲しくなったら、スープがシミシミのチャーシューと味玉をセレクトするといいでしょう。

 

実際に同商品を買った人からは、「具材良し、麺良し… すべてが完璧の仕上がり!」「誇張抜きで、毎日食べても飽きないと思う」「紫玉ねぎと麺のコンボが今年一番のおいしさです」「買わないと損した気分になるくらい絶品」などの声が相次いでいます。

 

名店の一品に匹敵するほどの完成度である「麦苗監修 冷し味玉醤油らーめん」。この機会にローソンの大人気商品を味わってみてはいかがでしょうか?

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
暑い日でもつるっと食べられる! ファミマの「冷たいパスタ 豚しゃぶのゆず胡椒ぽん酢仕立て」はゆず胡椒入りソースでさっぱりおいしい