パっと作れて、疲れた日にもうってつけな即席カップ麺。大手コンビニでも様々なカップ麺を販売する中、ローソンに「日清食品 えびそば一幻 濃厚えびみそ」(228円/税込)が登場しました。札幌の人気店が監修した一品はどれほどのクオリティなのか、チェックしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
暑い時期に食べたくなる味わい… ローソンの「麦苗監修 冷し味玉醤油らーめん」はコクうまスープが絡んだ麺が絶品!

 

●「日清食品 えびそば一幻 濃厚えびみそ」(ローソン)

「えびそば一幻」といえば札幌に総本店を構える有名店で、「ZIP!」(日本テレビ系)や「マツコの知らない世界」(TBS系)など多くのメディアに取り上げられています。看板メニューの「えびそば」は甘えびの旨味を凝縮した一杯で、店舗だとスープの濃さを「そのまま」「ほどほど」「あじわい」から選択可能。今回の「日清食品 えびそば一幻 濃厚えびみそ」は3つの中で1番濃い味の「あじわい」を再現していますよ。

 

カップには中の麺や具材とは別に、特製のえびオイルが付属。フタの上で温めてから食べる直前に入れると、上品な香りを満喫できます。

 

 

それでは熱湯をカップに注ぎ、5分待機。時間が経ったらえびオイルを投入して、よく混ぜればあっという間に完成です。オイルを入れると、香ばしいえびの匂いがふわり。香りだけでもかなり食欲がそそられますね。

 

さっそく一口食べてみたところ、やや硬めの麺はコシがあって存在感抜群。えび味のスープが麺によく絡んでいて、程よいしょっぱさがクセになります。細切りなのでのどごしも良く、どんどん食べ進められるのも高ポイント。量もたくさん入っているため、一品で存分にお腹を満たせますよ。

 

続いてえびの旨味がたっぷりのスープをゴクリ。スープに使われているえびみその濃さは絶妙なバランスで、強めの味ながら食べ終わりのクドさはありません。濃厚なスープの中でえびの塩味がいいアクセントになっており、スープだけでもうっとりとしてしまうほど絶品でした。

 

実際に商品を購入した人からも「名店の味を気軽に楽しめて嬉しい!」「濃厚なえびみそがおいしすぎる…」「えびの旨味がしっかり染みたスープが最高」と絶賛の声が相次いでいます。

 

えびの濃い旨味を存分に堪能できる「日清食品 えびそば一幻 濃厚えびみそ」。ハイレベルなインスタント麺をぜひ食べてみてくださいね。

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
老舗ラーメン店の味と遜色ない!? ファミマ「函館麺厨房あじさい 味彩塩拉麺」の“塩味スープ”がカップ麺とは思えない本格味