ご飯のお供として大活躍してくれる“ふりかけ”。のりたまや梅しそといったタイプは定番ですが、カルディには“変わり種商品”が数多く揃っています。そこで今回オススメしたいのは「ルーローファンふりかけ 30g」(192円/税込)。白飯にふりかけるだけで本格中華の味わいを堪能できるという逸品で、ヘビロテユーザーからは「ふりかけ史上最強」「本当に何杯でも食べられる」などのコメントが後を絶ちません。果たして仕上がりはいかに…。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
吞兵衛必見のおつまみ! カルディの「肉バル缶 砂肝のアヒージョ」は塩加減が絶妙

 

●「ルーローファンふりかけ 30g」(カルディ)

さっそく出来立ての白飯に同商品をふりかけると、湯気と共に中華ならではと言えるこうばしい香りが。ふりかけの1粒1粒は思ったよりも大きめのサイズで、焼き豚に似た色合いのチップと粒上のゴマが入っています。

 

カルディの公式サイトによれば、豚肉や椎茸、玉ねぎ、八角、ゴマなどを醤油ベースの味に調えているそう。実際にひと口食べてみたところ、クセになる塩気と一緒に旨味満点の甘辛いテイストが広がりました。豚肉や八角の風味がとてもリアルで、まさに味わいはルーローファンそのもの。濃い味つけが白飯と相性バツグンのため、ふりかけだけでもおかず代わりに。食べ始めると、手が止まらなくなること必至です。

 

時間が経つにつれてチップがご飯に馴染むようで、ルーローファンの味が濃厚に。微かに辛味もあり、全体的にやみつき度がかなり高い印象。トッピングとして茹で卵や白髪ねぎといった具材を乗せれば、さらに食べごたえはアップすると思います。

 

同商品を買った人の声を見ていくと、「毎日食べても飽きない自信がある」「初めて食べた瞬間に追加で注文! 中毒性高めのおいしさだからハマりすぎ注意です」など好評の声が上がっていました。

 

また“ちょい足し調味料”として活用している人も多く、「パスタに入れると格段にウマくなる!」「ご飯に混ぜて炒めるだけで、絶品チャーハンの完成」「ビックリするくらい万能だから、何にかけてもOKだと思う」といったレビューも。

 

定番のふりかけに飽きてきた人は、カルディの「ルーローファンふりかけ」を購入してみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】
レンチンで手軽に台湾グルメを堪能! カルディの「台湾油飯(台湾風おこわ)」は無限に噛みたくなるもっちりご飯にハマる