値段以上の価値ある商品を販売し続けているニトリ。便利なキッチン用品も多く、「IH対応 ストレーナー付きマルチポット」は1台で7通りの調理が楽しめるアイテムです。5月6日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)でもお役立ちキッチングッズとして紹介され、注目を集めた同商品。実際の調理でどれほど役立つのか見ていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
はみ出た“ゴミ袋”がすっぽり隠れる! “取っ手”つきで持ち運びにも便利な「袋が見えにくいダストボックス チューブラスクエア」レビュー

 

●7種類の調理方法に対応している「IH対応 ストレーナー付きマルチポット」(ニトリ)

ご飯づくりに欠かせない鍋や炊飯器。しかし調理ごとに様々な道具を用意すると、キッチンが狭く感じてしまいます。そこで活躍するのが、ニトリの「IH対応 ストレーナー付きマルチポット」(1990円/税込)。ポット1台で複数の調理方法に対応していると知り、さっそく購入してみました。

 

アルミニウム素材の本体は、大きさ約26(幅)×17.5(奥行)×20cm(高さ)ほど。ポットにはガラスふたと、麺茹でなどに便利なストレーナーが付属しています。特にガラスふたは持ち手部分が支えとなって自立し、より効率よく調理を進められますよ。

 

 

ポットの内部は強力内面ふっ素加工仕様で、煮る・炒める・揚げる・和える・炊く・茹でる・沸かすといった7つの調理に対応。複数の調理器具を揃えなくても、「IH対応 ストレーナー付きマルチポット」1台あれば料理の幅が広がります。さらにポットはガス火とIH(200V・100V)どちらにも対応。いろいろな環境で使えるのもうれしいポイントですね。

 

試しにポットを持ってみたところ、一見小型ですが深さがあるため意外と容量たっぷり。幅がない分普通の鍋よりも小回りがきき、持ち運びも楽です。傾けてもバランスを崩しにくく、作ったものを別の容器に移す時もこぼす心配はいりません。

 

ガラス製のふたでポット内が見えるのもGOOD。材料の状態がわかりやすく、温めすぎずに済むのは安心です。ストレーナーも程よい大きさで、楽々と使えるサイズ感。不使用時はポットの中にすっぽりとハマり、場所を取らずに収納できました。

 

商品の愛用者からも「1台で幅広い料理に使えるので便利!」「容器が深くて油はねしにくい」など好評の声が続出。バリエーション豊かな調理ができる「IH対応 ストレーナー付きマルチポット」で、普段作らない料理にも気軽に挑戦してみてはいかが?

 

【関連記事】
ニトリ従業員からも好評と「ソレダメ!」で紹介! 滑りにくい加工で混ぜる時も楽々な「ノンスリップボウル(LL 24cm Days)」レビュー