風邪をひいた時などに役立つ「熱さまシート」でおなじみの小林製薬。じつは同シリーズで、目の休養に特化した「熱さまシート ジェルでひんやりアイマスク」も販売しています。Amazon上でも「目がスーッとして気持ちいい」「完全に視界を覆ってくれるのでしっかり休める」と高評価。果たしてどれくらい心地よく目を癒せるのか実際に確かめてみました。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
“刺さない鍼”の実力やいかに…!? 3分フェイスマッサージの「もみコロ君Pro」レビュー

 

●程よい温度で目を癒す「熱さまシート ジェルでひんやりアイマスク」(小林製薬)

ネットサーフィンやゲームアプリでスマホを長時間使いがちな私は、気がつくと目が疲れていることもしばしば…。何かいいリラックスアイテムはないかと思っていた時に見つけたのが、小林製薬の「熱さまシート ジェルでひんやりアイマスク」(529円/税込)です。

 

冷却ジェルシートが5枚セットになった同商品。眼鏡のように耳にかけるタイプではなく、フィルムを剥がしたジェルシートをそのまま目元に貼りつけるだけでOKです。アイマスクの大きさは約178(幅)×57mm(高さ)ほどとかなり大きめ。目の周りを完全に塞いでくれるため、暗闇の中できちんと目を休ませられますよ。

 

ジェルシートを貼りつけると肌温度−2℃の状態を約10分間維持して、目の熱を吸収してくれます。ジェルには肌に優しい水溶性高分子基剤を使っており、10分ほど貼りつけていても痛みなどはないため安心してください。

 

 

さっそくジェルシートを貼ってみたところ、目にぴったりとフィット。粘着力があるので、手を離した状態でも落ちる心配はありません。ジェルシートをしてから少し経つと、どんどん目元が冷えてきてかなりの心地よさでした。

 

10分経過してジェルシートを剥がしても、暫くは目の周りに冷たさが持続。気分もスッキリするので、目を使った後はもちろん作業前に使っても集中力アップに役立ちます。

 

実際に商品を使った人からは「短い時間でグっとリフレッシュできて重宝してる」「使い捨てだから会社の休憩中とか出先でも使いやすい」と好評の声が続出。つい酷使しがちな目を、ひやっと気持ちいい「熱さまシート ジェルでひんやりアイマスク」で休ませてみませんか?

 

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

 

【関連記事】
表裏で冷温を使い分けられる! 「MABA アイマスク」は滑らか素材で気持ちいい!!