醤油・味噌・豚骨など様々なラーメンがありますが、さっぱりした塩味が好きな人も多いのではないでしょうか? セブン-イレブンでは、5月31日より大阪の名店とコラボした「きんせい総本家 夢風 こだわりの塩ラーメン」(213円/税込)を販売中。ネット上でも「とりと魚介の旨味が効いたスープにハマる」「具がしっかり入ってて食べごたえ抜群」と話題を集めています。人気店の塩ラーメンの味をさっそくチェックしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
一口サイズだから作業中のおやつにぴったり!「ブルボン もちトリュフ チョコバナナ」で濃厚なバナナ味を堪能

 

●「きんせい総本家 夢風 こだわりの塩ラーメン」

今回監修を務めた中村悟さんが店主を務める「彩色ラーメン きんせい総本家 夢風」は、創業20周年を迎える名店です。香り豊かな自家製麺にこだわりのスープを使ったいろいろなラーメンを展開していますが、実店舗の開店時間はなんと土日の数時間のみ。そんなレアなお店のラーメンがコンビニで簡単にGETできるなんて、かなりうれしいですね。

 

メインのスープにはとりと魚介を両方使い、深みのある味わいを演出。最後に特製油を入れることで程よいこってり感もプラスされ、薄味すぎないバランスのスープを実現しています。麺以外に味つけ豚肉やメンマといった具もたっぷり入っており、食べごたえも申し分ない一品ですよ。

 

 

お湯を入れて約4分ほど待ってから、特製油を後入れしていざ実食。やや太めの麺は存在感がありつつも、歯切れがいいのでつるつると飲み込めます。トッピングされた具材も、まろやかな味わいのスープの中で食感が良いアクセントに。特にコリっとしたメンマは独特の食感で、ずっと噛んでいたくなるほどでした。

 

そして何より絶品なのが素材の旨味が溢れるスープ。はっきり塩味を感じるのに後味は意外とスッキリでくどさがなく、飲み物なしでもスープまで残さずに完食できます。

 

商品を購入した人からも「大阪で有名な店のラーメンを手軽に食べられて幸せ!」「ほのかにしょっぱい豚肉が美味しかった」と絶賛の声が続々寄せられています。

 

とりと魚介の絶妙な旨味を感じられる「きんせい総本家 夢風 こだわりの塩ラーメン」。普段なかなか食べられない名店のラーメンを、お近くのセブンで購入してみてはいかが?

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
ひんやり美味しく栄養チャージ可能! ローソンの「たんぱく質が摂れる 冷しバンバンジー」は糖質約40%オフ