日々欠かせない食事は栄養バランスよく食べたいところ。特にダイエットの際にしっかり摂取することが大事だと言われる「たんぱく質」は、気にかけたい栄養素の1つです。そこで目をつけたのが、ローソンの新商品「1/2日分の緑黄色野菜とたんぱく質がとれるガーリックトマトソースのチキンステーキ丼」(599円/税込)。1食で様々な栄養を一気に摂取できると知り、さっそく購入してみました。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
土日しか食べられない名店の味がカップ麺に!? 「きんせい総本家 夢風 こだわりの塩ラーメン」は旨味溢れるスープが絶品!

 

●「1/2日分の緑黄色野菜とたんぱく質がとれるガーリックトマトソースのチキンステーキ丼」(ローソン)

もち麦入りご飯の上に複数の具をトッピングした同商品。メインのチキンステーキはご飯をほぼ覆うほど巨大で、食べごたえ満点の一品です。たんぱく質の量も45.0gと、たくさん含まれていますよ。

 

ゆで卵やブロッコリーも入っており、お肉以外にもいろいろな味わいを楽しめます。チキンステーキの味つけには、たっぷりのトマトソースを使用。たんぱく質だけでなく、半日分の緑黄色野菜(1日あたりの緑黄色野菜摂取量の目標120g以上 ※厚生労働省「健康日本21」より)を摂取できるメニューに仕上がっているのはうれしいですね。

 

メインのチキンステーキから食べてみたところ、チキンが大きくカットされていてかなりの満足度。上にかかったトマトソースも、野菜の優しい甘みの中ににんにくが効いていて絶品です。程よくトマトの酸味も感じられ、肉料理ながらあっさりとした後味でパクパクと食べられました。

 

 

脇を固めるトッピングも、コリコリとしたブロッコリーがクセになる食感。自然と噛む回数も増えて、満腹感に貢献しています。ゆで卵も硬めにゆでられた黄身のまろやかさがたまりません。

 

実際に商品を購入した人からも、「1食でがっつり野菜を摂れて助かる」「トマトソースに入ってるにんにくがいいアクセント」「具が多いから副菜を買わなくてもお腹いっぱい!」と好評の声が続出しています。

 

豊富な野菜とたんぱく質を気軽に摂取できるローソンの「1/2日分の緑黄色野菜とたんぱく質がとれるガーリックトマトソースのチキンステーキ丼」。普段栄養が偏りがちな人は、同商品で補ってみてはいかがでしょうか?

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
一口サイズだから作業中のおやつにぴったり!「ブルボン もちトリュフ チョコバナナ」で濃厚なバナナ味を堪能