つるっと手軽に食べられるパスタはランチの定番ですが、ご飯モノに比べるとやや量が物足りなく感じることも…。そこで今回オススメするのが、6月8日よりセブン-イレブンに新登場した「鶏もも肉ときのこのバター醤油 柚子胡椒風味」(518円/税込)です。ネット上でも「トッピングがたくさんで1食でも大満足!」「柚子を使っているからくどすぎない味」と注目を浴びている同商品。麺の上にたっぷりと具材が乗ったパスタをさっそくレビューしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

【関連記事】
お湯を注ぐだけでOK!「日清カレーメシ シーフード」で魚介の旨味が詰まった絶品カレーを手軽に満喫

 

●「鶏もも肉ときのこのバター醤油 柚子胡椒風味」(セブン-イレブン)

メインのトッピングに柚子胡椒風味のとりもも肉ときのこを使った同商品。きのこはぶなしめじ・エリンギ・えのき茸の3種類で、異なる食感をそれぞれ楽しめます。ほかにもネギがどっさりとかかっていて、見た目からもボリュームを感じられますよ。

 

パスタの味つけにはバター醤油を用いており、コクのあるまろやかな仕上がりに。バター醤油と聞くと濃い味を想像してしまいますが、柚子胡椒以外にも柚子皮が入っているため爽やかさもあって食べやすいバランスです。

 

500Wの電子レンジで約3分半加熱してパスタを試食してみたところ、バター醤油の効いた麺がGOOD。和風テイストな醤油のしょっぱさからひっそりと覗く、バターのほのかな甘みがたまりません。麺自体も細めのカットで喉ごしが良く、するすると食べ進められます。

 

上に乗ったとりもも肉も大きめに切られていて食べごたえ十分。あっさり味のとりもも肉に、ピリっとした柚子胡椒が良いアクセントとして働いています。バターの風味が染みたきのこも絶品。特に平たくカットされているエリンギのムニムニ食感は、かなりクセになりました。

 

商品を購入した人からも「バター味でコクのある麺がおいしい」「様々なきのこが入っているので食べていて飽きない」と好評の声が多く寄せられています。

 

バター醤油味のパスタに柚子を加えたセブンの「鶏もも肉ときのこのバター醤油 柚子胡椒風味」。がっつりご飯を食べたい時は、ゴロゴロと大きなとりもも肉を堪能できる大ボリュームのパスタをぜひ買ってみてくださいね。

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
たんぱく質を45.0g摂取! 緑黄色野菜1/2日分!栄養バランス完璧なローソンのお弁当が登場!