仮設機材から住宅関連機器などの製造・販売まで幅広く手掛けているアルインコ。同社にはフィットネス事業部もあり、ホームフィットネス製品も多数送り出しています。中でも「ABスリマー」は効果的に腹筋トレーニングができるアイテムだと、運動初心者の間でも話題に。腹筋運動をどうサポートしてくれるのか、さっそく試してみましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

【関連記事】
綿100%で肌ざわりのいい今治製「保冷剤ポケット付き スリムマフラータオル」は夏のマストアイテム!

 

●腹筋の効果が出やすい体勢になれる「ABスリマー」(アルインコ)

お腹を鍛える運動として真っ先に思い浮かびやすい腹筋。私も最近お腹周りの肉が気になり、腹筋を始めたのですが今度は腰が痛くなってしまいました…。どうやったら上手くトレーニングができるのかと困っていた時にちょうど見つけたのが、アルインコの「ABスリマー」(3245円/税込)です。

 

 

L字型に近い形状のトレーニング器具は、大きさ約570(幅)×535(奥行き)×505mm(高さ)ほど。やや大きさはありますが、不使用時はパーツごとに分解して保管できるので安心してください。

 

 

使い方は簡単で、ヘッドパッドに頭を乗せて左右のバーを握りながら腹筋するだけ。自然と背中が丸まって腹筋に効く体勢になり、運動に慣れていない人でも正しい姿勢で効果的なトレーニングができます。使い方を変えれば腹筋運動以外に、広背筋や上腕三頭筋などを鍛える運動もおこなえるため上半身を鍛えたい人にもオススメのグッズですよ。

 

実際に「ABスリマー」を使ってみたところ、普通にやるよりも腹筋に力が入っている感覚があります。筋肉への負荷が高い一方で、何度か回数をこなしても腰が痛くなる気配はナシ。頭を乗せるヘッドパッドも柔らかくて不快感はありません。体を痛めないまま、いつも以上に長い時間楽しく筋トレができました。

 

続いて器具の置き方を変え、広背筋&上腕三頭筋のトレーニング。特に器具を組み立て直す必要がなく、すぐ別の運動に使えるのは助かりますね。バーを持ってお尻を浮かせるのは少々辛い姿勢ではあるものの、個人的に腕立てよりは簡単で続けやすい印象です。

 

商品の愛用者からも「普通に腹筋するよりも楽で長続きする」「腹筋以外にもいろいろな運動ができるから飽きない」など好評の声が続出。腹筋をしても中々効果を感じられない時は、正しい姿勢にサポートしてくれる「ABスリマー」を使ってみては?

 

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

 

【関連記事】
腹筋系トレーニングの強い味方! 「ABDOMINAL MAT」でワークアウトに集中!!