バランスのいい食事に欠かせない野菜ですが、意識していないと1日に必要な量を摂るのは中々大変ですよね。6月7日に登場したファミリーマートの新商品「1/3日分の野菜が摂れる特製中華丼」(530円/税込)は、そんな野菜をたくさん摂取できる一品。ネット上でも「野菜を摂ろうとしてサラダばかり食べるよりも飽きない!」「中華あんがかかってるから野菜が苦手でも食べやすくて助かる」と注目を集めています。果たして話題の中華丼はどのような味わいなのでしょうか?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
りんごを贅沢に半分IN! ローソンの「りんご1/2個分のアップルパイ」はバター風味のパイ生地も絶品

 

●「1/3日分の野菜が摂れる特製中華丼」(ファミリーマート)

商品名の通り1/3日分(※生野菜に換算して1日あたりの野菜摂取目安350gの約1/3 :厚生労働省「健康日本21 第二次」より)の野菜を使った中華丼は、蒸し焼きの玉ねぎやにんじんを始め小松菜なども入っていて具だくさん。もちろん野菜以外に中華丼定番のゆでえびや豚肉炒めもトッピングされており、バリエーション豊かな味わいを楽しむことができます。

 

中華丼全体の味つけにはオイスターソースと貝だしの旨みをプラスし、コク深い味わいを演出。野菜が摂れるヘルシーさがありつつも、濃い味好きが物足りなさを感じないテイストに仕上がっていますよ。

 

さっそく食べてみたところ、とろーりとご飯全体を覆う中華あんが絶品。オイスターソースの強すぎない絶妙なしょっぱさがたまりません。また中華あんによってつるつるとした喉ごしになっていて、どんどん食べられるのもうれしいポイント。下のご飯が見えないほどたっぷりな具でもまったく苦にならず、一気に完食できます。

 

各具材も、にんじんや白菜のシャキシャキ感はまろやかな中華あんの中で程よいアクセントに。きくらげのコリっとした感覚も独特で、ずっと噛みたくなるくらいハマってしまいました。

 

実際に商品を購入した人からも「ほんのりと貝の旨味を感じるあんが美味しい」「野菜だけじゃなくお肉もしっかり入ってるからボリューミー」「身の詰まったえびがプリプリ!」など好評の声が続出しています。

 

不足しがちな野菜を手軽に補うファミマの「1/3日分の野菜が摂れる特製中華丼」。肉やえびの旨味も堪能できる同商品で、健康的な食生活を目指してみてくださいね。

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
一口サイズで作業中も食べやすい! 「チョコがけイチゴ ミルクチョコ」は甘いチョコとイチゴの酸っぱさがベストマッチ