工具から事務用品まで、1800万点以上のアイテムを取り揃えるモノタロウ。同社の「座布団 自動膨張タイプ」は、バルブを開けるだけで空気が入って膨らむ便利な座布団です。片づける時はバルブから空気を押し出せばOK。収納袋に入れた状態で持ち運べるため、屋外イベントやアウトドアで活躍してくれますよ。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
【モノタロウ】この薄さは画期的!じつは、あるとかなり便利なオフセットドライバー

 

●コンパクトに収納できる「座布団 自動膨張タイプ」(モノタロウ)

夏の旅行でキャンプに行く予定を立てた私。備品リストを準備していた際、どこでも座れるようにクッションも持参しようと決めました。とはいえサイズの大きいクッションは、荷物の中でどうしてもかさばりがち。そこで持ち運びに便利なアイテムを求めてモノタロウをチェックしていたところ、「座布団 自動膨張タイプ」(725円/税込)という商品を発見しました。果たしてその実力は…?

 

座布団と聞くと真四角の形状を思い浮かべがちですが、手元に届いた同商品はバンド2本ですっきりまとめられた状態。収納時の寸法は約60(外径)×320mm(長さ)のスリムサイズで、付属の収納袋に入れればコンパクトに持ち運ぶことができます。

 

素材にはポリエステルとポリウレタンフォームが使用されていて、重さはほとんど気になりません。バンドを外して丸まっていた座布団を広げてみると、角に小さなバルブが。バルブをひねったところ座布団内へ空気の流入が始まり、徐々に厚みが出てきました。

 

 

 

まさに「自動膨張」の名に相応しい機能で、道具を使って空気を送りこまなくても膨らむのが手軽で便利。さすがに綿や羽毛を入れた座布団には敵わないものの座り心地はよく、ズボンの汚れを防ぐ役割としても十分活躍してくれます。

 

ちなみに空気を抜く時は、オープンにしたバルブに向かって座布団を巻き上げていくだけ。中の空気が押し出され、再びコンパクトな状態に戻すことができました。

 

 

ネット上でも「バルブを開けるだけで膨らむからサっと使える!」「ウレタンフォームのおかげで見た目以上に座り心地がいい」といった反響が続出。アウトドアなどお出かけの予定を立てている人は、備品リストに同商品も加えてみては?

 

【関連記事】
【モノタロウ】持ってるだけで「できる感」爆上がり! 「デジタルノギス」はDIYのマストアイテムだ!!