工具や消耗品、事務用品など幅広い商品を取り揃えるモノタロウ。同社が販売している「パーツボックスコンテナ 縦横連結可能」は、ジョイント棒を使用することで縦にも重ねられる便利なアイテムです。重ねてもコンテナとコンテナの間に空間があるため、部品を取り出しやすいのが特徴の1つ。名札つきなので、種類ごとに細かくパーツを保管したい時にぴったりですよ。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
【モノタロウ】バルブを開ければ膨らむ座布団は屋外イベント・アウトドアで大活躍!

 

●カラフルなビジュアルで見分けやすい「パーツボックスコンテナ 縦横連結可能」(モノタロウ)

みなさんはDIYをしていて、ネジなどのパーツをパっと探し出せずに苦労した経験はありませんか? わかりやすく手軽に部品を管理できたら、作業効率はきっとアップするはず。そこで今回は、モノタロウの数ある整理整頓グッズの中から「パーツボックスコンテナ 縦横連結可能」(318円/税込)をセレクトしてみました。果たして使い心地は…?

 

こじんまりとしたデザインがなんともかわいらしい同商品。選んだのは容量1Lのコンテナですが、他にも2.5L(505円/税込)と6L(945円/税込)タイプが販売されています。それぞれブルー・イエロー・レッド・グリーンの4色から選べるので、視覚的にも区別しやすいのではないでしょうか。

 

同商品の外寸は121(縦)×180(横)×84mm(深さ)。縦に重ねる場合は付属のジョイント棒を4か所に差しこめば準備完了で、難しく感じるような工程は一切ありません。同時購入した1Lタイプのコンテナを重ねていくと、あっという間にタワーのできあがり。

 

 

 

縦に重ねる際はジョイント棒を使用しましたが、横に接続する場合はもっとシンプル。コンテナ側面に溝があるため、片方のコンテナを上からはめ込むだけでOKです。縦・横いずれも、連なったコンテナの存在感はなかなかのもの。コンテナの入り口が下から上に向かって緩やかな曲線を描いていることもあり、細かいパーツもカーブに沿ってすくい上げるように取り出すことができました。

 

 

ネット上で「コンパクトだから使いやすい!」「縦に重ねても手を入れられるのがイイね」と評価されている「パーツボックスコンテナ 縦横連結可能」。散らばりがちなパーツの整理に役立ててみては?

 

【関連記事】
【モノタロウ】この薄さは画期的!じつは、あるとかなり便利なオフセットドライバー