質の高い間接資材をお得に買えるモノタロウでは、布や紙などの切断に便利な「セーフティロータリーカッター」を販売中。グリップを握ることで刃が出てくる構造なので、安心して使用できる便利なアイテムです。切れ味がよく、薄いゴムシートやフィルムのカットにもぴったりの同商品。使い勝手を確かめるべく、細部までチェックしてみました。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
【モノタロウ】小物の整理はこれで解決!散コスパも良しの壁掛けできる収納アイテムでスマートに管理!

 

●簡単操作のロック機能も備えた「セーフティロータリーカッター」(モノタロウ)

裁縫をしているとき、従来のカッターナイフでは切断しにくい布地を使用することがありますよね。丁寧に仕上げたいのに、思い描いたようにカットできないとストレスが溜まるばかり…。そんな問題を解消すべくモノタロウで購入したのが、「セーフティロータリーカッター」(769円/税込)というアイテムです。どのような特徴を備えているのか、さっそく確かめていきましょう。

 

黄色と黒のグラデーションが目を引く同商品。全長はたっぷり165mmもあり、握った手にグリップ部分がちょうどフィットするサイズ感です。ちなみに直径45mmの刃は本体より外に出ていません。これぞ“セーフティ”の由来で、グリップを握らないと刃が出てこない仕組み。これなら刃のしまい忘れによるケガを防げるので、安心して使用することができます。

 

 

グリップの両面にはすべり止めを備え、握った手にしっかり馴染むため余計な力を込める必要はナシ。また刃のそばの“くびれ”にある細かいギザギザのおかげで、刃を押さえつける時に力がかけやすいのもポイントです。ちなみにくびれの近くにある黒いパーツは反対面から押せるようになっていて、鍵のマークからわかるとおりロックの役割が。刃をしまった状態・出した状態の両方でそのまま固定することができました。

 

ちなみに軸部分のネジを外せば刃の取り外しが可能。細かいパーツも含まれているので、なくさないよう注意してくださいね。

 

 

購入者からは「切れ味抜群だし安全装置も手軽に扱えて便利!」「ハサミと違って切れ目がジグザグにならないからきれい」といった反響が続出。「セーフティロータリーカッター」を使いこなして、安全に作業をこなしましょう。

 

【関連記事】
【モノタロウ】開封から加工まで! ダンボール周りの問題は「ダンボールのこぎり」でまるっと解決!!