健康・美容商品を中心に様々な商品群を展開するアルファックス。同社が販売する「コアバランス RINSEI」は、一本歯下駄のような見た目をしたサンダルです。立つだけで体感が鍛えられ、立ち姿を整えてくれる効果を得られるそう。そこで、使い心地や効果を実際に確かめてみました。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
長距離ランナーにオススメ! 素早い動きをサポートする「エクスグリップソックス」レビュー

 

●立つだけの体幹トレーニング!「コアバランス RINSEI」(アルファックス)

運動する機会が減ると筋力が落ちて姿勢が悪くなるもの。運動を始めようにも少し面倒に感じてしまいます。しかし、姿勢が悪いままでは周囲の人の評価が心配…。そこで、簡単に姿勢をよくする方法はないかと探していたところ「コアバランス RINSEI」(2178円/税込)を発見しました。

 

「コアバランス RINSEI」は一本歯下駄のようなデザイン。全体的にベージュ色で鼻緒だけアクセントでからし色になっています。優しく、可愛らしい色合いが素敵ですね。サイズは約21.5(長さ)×12(幅)×6.5cm(高さ)。やや小さめで履く時にかかとがはみ出るサイズ感ですが、重さは370gと軽量なので持ち運びも楽々です。

 

素材にはポリエステルとポリウレタンが使用されており、足が触れる部分はメッシュ生地になっていました。素足で履くとサラっとした優しい肌触りです。鼻緒の部分も布のような素材なので、長く履いても痛くならなそうですね。

 

実際に履いてみると、最初はぐらぐらと動いて真っすぐ立つことが難しい印象。壁に手をつきながら、なんとか立ち上がれました。体幹だけではなく、下腹部や下半身の筋肉も鍛えられている感じがあり、特にふくらはぎには力が入ります。

 

同製品を履いたまま、足を前後に動かすと足首周りの運動やストレッチもできるそう。こちらも立ったときと同じく、後ろ側に体重をかけるとふくらはぎがピンと伸びて気持ち良い感じでした。立っているのに疲れたときは、休憩も兼ねてストレッチをすることがオススメです。

 

「履くだけで簡単にトレーニングできて良いね」「疲れた時のリフレッシュにもなる」「履き心地がよくずっと履いていたい」など、ユーザーからは好評の声が多く見られます。姿勢が少しでも崩れてきたと感じたら、「コアバランス RINSEI」を使って気軽に体感を鍛えてみませんか。

 

【関連記事】
薄い、小さい、軽い! ランニング中の荷物を一気に収納できる「ランニングバッグ」レビュー