大石メリヤスが展開しているバスローブとフェイスマスクの専門店「slouch&chic(スラウチ&シック)」。同ブランドが取り扱う「今治産 蒸美人 フェイスマスク」は、品質基準の厳しい今治のタオル地を使用した贅沢な日本製フェイスマスクです。寒い時期はホットタオルとして保湿に役立ち、暑い時期は毛穴を引き締めるコールドタオルとして活躍。どのような特徴を持つアイテムなのか、じっくりチェックしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
体幹トレーニングができる“下駄”!? 隙間時間に履くだけでストレッチできる「コアバランス RINSEI」レビュー

 

●好みの肌ざわりを選べる「今治産 蒸美人 フェイスマスク」(大石メリヤス)

強い日差しが照りつけ、スキンケアに力が入る夏。ダメージを受けた肌に化粧水をつけたり、お風呂上りに冷たいタオルで肌を引き締めたりといろいろな方法がありますよね。夏に限らず、肌が乾燥しがちな寒い時期など1年を通して対策は必須。そんなスキンケアにぴったりのアイテム「今治産 蒸美人 フェイスマスク」(2475円/税込)を見つけたので、実力を確かめるべくさっそく購入してみました。

 

同商品は260(幅)×330mm(高さ)のゆったりしたデザインで、顔全体をすっぽり覆えるほどの余裕があります。カラーバリエーションもピンクの他にホワイト・アイボリー・ブラウン・ブラックが展開されているので、男性も手に取りやすいのではないでしょうか。

 

綿100%の生地はシープ加工面とパイル地に分かれ、好みの感触を選べるのが特徴。シープ加工面は繊維がふわっとしていて、パイル地よりもソフトな肌ざわりです。

 

 

それでは実際にホットマスクとして使ってみましょう。まずは水やぬるま湯でマスクを濡らしたら、500Wの電子レンジで約1分加熱します。適温(目安は40度程度)になるまで冷ましてから顔に約1〜3分乗せ、マスクを外して化粧水や保湿クリームを塗りこめばOK。マスクの使い心地としては適度な重さで包み込まれるような安心感があり、優しい肌ざわりからも今治タオルの品質の高さが感じられました。

 

 

ネット上には「美容室でホットタオルを被せてもらった時みたいにリラックスできる」「厚手だから温かさが長持ちして気持ちいい!」といった反響が。同商品を効果的に使って、ツヤのある肌をキープしましょう。

 

【関連記事】
長距離ランナーにオススメ! 素早い動きをサポートする「エクスグリップソックス」レビュー