夏に食べたいフルーツの1つに数えられるマンゴー。ジュースにしたり果肉に直接かぶりついて濃厚な味わいを楽しむひと時は、まさに格別ですよね。そんなフルーツと和菓子がまさかのドッキングを果たしたのが、セブン-イレブンで販売されている「もっちりマンゴーわらびとろーりマンゴーソース」(280円/税込)です。夏にぴったりなスイーツということもあり、購入者からは「マンゴーの風味がめちゃくちゃ濃厚」「毎日リピートできるくらいおいしい!」と絶賛の声が続出。その食感を確かめるべく、さっそく私も購入してみました。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
じわじわ広がる刺激がGOOD! ローソンの「らーめん信玄監修 冷し辛味噌ラーメン」は暑い季節にぴったりの味

 

●「もっちりマンゴーわらびとろーりマンゴーソース」(セブン-イレブン)

星型のパッケージがなんともかわいらしく、中身の色と相まって目でも楽しめる同商品。ワクワクしながら開封してみるとマンゴーわらびがたっぷり詰まっていて、表面には艶のあるマンゴーソースがキラリ。あまり見かけないビジュアルだけに、ますます期待が高まります。

 

 

さっそく大きな塊のマンゴーわらびを口に運んでみたところ、普段いただいているわらび餅よりもぷるんとした食感にびっくり。一方で商品名の頭につけられた「もっちり」の言葉にも偽りはなく、例えるなら“わらび餅と杏仁豆腐の中間に位置する食感”といったところでしょうか。

 

これでもかと詰まったマンゴーわらびの魅力もさることながら、芳醇な味わいを放つマンゴーソースも見逃せません。見た目よりもさっぱりした風味のマンゴーわらびに対し、じゅわっと口の中に広がるソースの濃さは想像以上。後を引くマンゴー特有の香りがしばらく経っても消えず、しっかり余韻を残してくれます。

 

さらに注目したいのは、ソースに絡まるマンゴーのダイス。マンゴーの味わいを贅沢に堪能できるだけでなく、果肉ならではのやわらかい歯ごたえに誰もが頬を緩めるはず。マンゴーわらびのもっちり感やソースのとろっとした口あたりとも異なる、第3の食感として存分に楽しめました。

 

既に同商品を購入した人からは、「マンゴーわらびのぷるぷる感が最高で食べ終わるのが惜しい」「カップが素敵だしマンゴーの魅力もぎゅうぎゅうに詰まってる!」といった反響が。「もっちりマンゴーわらびとろーりマンゴーソース」がもたらす余韻に、あなたも包まれてみては?

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
土用の丑の日に食べたくなるカップ麺!? 「エースコック 麺屋武蔵監修 蒲焼そば」で楽しむ芳醇な味わい