クラウドファンディングには、市販品とは一線を画したアイデアの製品や、先行でおトクに入手できる製品のプロジェクトがある。ここでは、“アタラシイものや体験の応援購入サービス”を提供するMakuakeで、今年上半期に注目を集めた名品を厳選して紹介!

※こちらは「GetNavi」 2022年8月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

【その1】 国内家電史上1位の応援金額を集めた設置の常識を覆す食洗機

【食洗機】

2021年12月Makuake開始

応援購入総額 3億5900万円超

目標達成率 71845%

BDP

The Washer Pro

実売価格7万9800円 3月より一般販売

家電ジャンルで応援購入総額歴代1位に輝いた超音波式食洗機。コンセントに挿すだけで手軽に設置でき、限られたスペースのキッチンにも導入しやすい。ちょっとした汚れなら洗剤を使わずに落とせる。

 

↑超音波による4万回/秒の振動が、無数の微細な泡を生成。泡が弾けるときの衝撃で汚れを落とし、最短30秒の漬け置きだけで洗浄が完了する

 

【ここが新しい】 形状や素材を選ばず何でも洗える

従来の食洗機ではキレイになりにくかった溝の汚れや複雑な形状の食器にも対応。熱による変形の心配もない。魚介類のヌメリ落としからコンロの五徳の油汚れ除去まで、水に浸せるものならほぼ何でも対応。

 

 

【その2】 やさしい送風と「なでなで窓」でペットの快適な癒し空間に

【ペットドライヤー】

2022年2月Makuake開始

応援購入総額 7700万円超

目標達成率 15462%

ホームランペット

Drybo Plus

実売予想価格5万9400円 7月より一般販売

床面から全体を包むように風を送るドライヤーハウス。クイック/マイルド/送風/温風から運転モードの選択と、温度・風速・タイマーの設定ができ、季節やペットの体調で使い分けられる。

 

↑独自の送風機構を採用した静音設計。動作音は最大でも60dB(博物館の館内相当)だ

 

【ここが新しい】 稼働中なでてあげれば乾燥のストレスを軽減

両サイドに「なでなで窓」を用意。ペットにとってはストレスになることもあるドライヤーがけのとき、飼い主がなでてあげれば安心感を与えられる。濡れているところの確認にも便利。

 

 

【その3】 趣味の範囲でも使える手ごろな価格と操作性が好評

【3Dスキャナー】

2022年1月Makuake開始

応援購入総額 9200万円超

目標達成率 18457%

Revopoint

Revopoint POP 2

実売価格9万5900円 4月より一般販売

欧米のクラファンでは3億円以上を集めたハンディサイズの3Dスキャナーが日本上陸。一般の人も手が届く価格帯で提供する。手持ち方式と、設置して回転テーブルを使う方式のスキャンに両対応。

 

 

↑高解像度のIRセンサーを有し、シングルフレーム最大0.1mmの高精度。複雑な形のモデルも再現する

 

【ここが新しい】 専門的で難しいイメージを払拭

本体のみで3Dスキャンができ、ハイスペックPCは不要。無料の専用ソフトが用意され、初心者に最適だ。アマチュアでもDIYのデザインやVRコンテンツ制作など日常的に使える。

 

 

【その4】 素早く焼けて収納要らずな卓上グリル

【ホットプレート】

2021年12月Makuake開始

応援購入総額 3500万円超

目標達成率 17994%

J-FUN

abien MAGIC GRILL MINI

実売予想価格1万6000円 一般販売時期未定

「グッドデザイン賞」や本誌の「家電大賞」を受賞したホットプレートと同様のヒーター技術を備えた超小型グリル。独自のコーティング技術を踏襲し、少量の油でも焦げつきにくく、油汚れは簡単に拭き取れる。

 

↑定格消費電力500Wと省電力ながらパワフルで焼き肉も可能。約70℃から250℃まで温度調節でき、好みの焼き加減で楽しめる

 

【ここが新しい】 加熱性能のカギはヒーターの構造にあり

独自のヒーターが省エネかつハイパワー実現の秘訣。一般的なヒーター(左)に比べ、高密度でプレートと一体化(右)しており、均一で効率的な加熱を叶えた。点けて10秒で高温になり、忙しい朝食の準備にも最適。

 

 

【その5】 うだるような外気温でも冷たい風で体感温度を下げる

【冷風扇】

2022年4月Makuake開始

応援購入総額 6600万円超

目標達成率 66449%

スリーアール

ヒヤミスト3

実売予想価格8990円 7月より一般販売

過去にもMakuakeでヒットした冷風扇の第3弾。内蔵する水タンクの気化熱を利用するとともに、大きめの粒子のミストを噴霧し体感温度を下げる。1時間あたりの電気代は約0.26円と割安。

 

↑首振り中に操作しやすいダイヤル式を採用。給水が必要になるとランプが点灯する

 

【ここが新しい】 従来モデルとは一線を画す進化を遂げた

従来機ユーザーからの要望を徹底的に洗い出し、全面的に刷新。ミスト生成機構の改良とファンの大型化により、より涼しさを感じやすくなった。持ち手の追加や水タンク容量の増加も利便性に直結。

 

 

【その6】 自動でデータを記録し体重管理をサポートする表示のない体重計

【体重計兼バスマット】

2022年4月Makuake開始

応援購入総額 2700万円超

目標達成率 92%

issin

スマートバスマット

実売予想価格1万6980円 10月より一般販売

毎日の風呂上がりに乗るだけで体重の測定・データの管理ができるバスマット。足裏を乾かしている間に、わずか3秒で計測できる。ダイエットや健康維持など、目的ごとの管理モードを搭載。

 

↑速乾性に優れる珪藻土配合のソフトなマットを採用。取り外し可能で丸洗いもできる

 

【ここが新しい】 自分で体重を見なくてもアプリが自動で管理

本体は体重の表示を排し、無意識のうちに体重管理ができる。体重の増減とBMIの変化データを、Wi-Fi接続で自動的にスマホアプリに記録。設定済みのモードによって適宜通知してくれる。

●6月29日までプロジェクト実施中。データは6月14日現在

 

 

【その7】 生活習慣の改善に役立つ日本のスマートリングが“息災”な暮らしをサポート

【スマートリング】

2022年3月Makuake開始

応援購入総額 4600万円超

目標達成率 4675%

SOXAI

SOXAI Ring

実売予想価格3万4980円 一般販売時期未定

日本企業発の、健康データトラッキング用スマートリング。指にはめておくだけで心拍数や血中酸素濃度などを測定し、健康に関する指標を提示する。約1.5時間の充電で最大7日間駆動。

 

↑睡眠時間や身体の状態を測定してスコア化。理想の睡眠時間など改善案を提示してくれる

 

【ここが新しい】 ジャパンクオリティを期待する声に応えた

日本メーカーはウエアラブルデバイスのシェアで遅れをとるが、本品は研究開発、生産を国内で行う。日本人の指に適したミニマルなデザインに仕上げている。