エレコムが展開している、大人のライフスタイルに溶け込むトレーニングシリーズ・エクリアスポーツ。同ブランドの「靴のままでも使えるフットストレッチボード」はデスクワーク中に足踏み運動やふくらはぎのストレッチができるエクササイズグッズです。体をケアする時間が取れなくても、仕事中に靴を履いたまま前後左右に揺らすことでリフレッシュ。裏返して使えば“ツボ押し”にもなるので、足元から健康になりたい人はぜひチェックしてみてください。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
まるでSFの装置みたい? 突起ローラーがツボを刺激する「マッサージローラー」レビュー

 

●2WAY仕様で“ツボ押し”もできる「靴のままでも使えるフットストレッチボード」(エレコム)

仕事で忙しくなると、体に蓄積した疲れを落とすのも一苦労。ストレッチやマッサージをおこなう時間がなかなか取れず、疲れは溜まっていく一方ですよね。そんな問題を解消するのにぴったりのアイテムが、「靴のままでも使えるフットストレッチボード」(1527円/税込)というストレッチグッズ。使い心地を確かめるべく、さっそく購入してみました。

 

フットストレッチボードと聞くと足元のスペースが心配になりますが、同商品は250(幅)×80(奥行き)×60mm(高さ)のコンパクト設計。目立ちにくいニュートラルカラーが採用されているため、オフィスでも周りの目を気にすることなく使用できます。

 

ボード表面にはすべり止めパッドがついていて、靴を履いたままでも簡単にズレてしまう心配はナシ。さっそく私も着席した状態で足を乗せてみたところ、思いのほかグラグラ揺れて足元がおぼつかなくなりました。とはいえ、この“揺れやすさ”が同商品のポイント。ボードを前後左右に揺らすことで、凝り固まった足をリフレッシュすることができます。慣れてくるとコントロールしやすく、はっきりと膝関節や股関節を使っている感覚が…。

 

 

さらに商品をチェックしていく中で「これは便利」と感心したのが、ボード裏面にあるツボ押しの膨らみ。ほどよい刺激が心地よく、誰もがクセになること間違いありません。

 

 

ネット上でも「足の筋肉をちゃんと使ってる感覚があって気持ちいい」「ツボ押しの刺激が絶妙で何度でも踏みたくなる」と称賛されている同商品。デスクワークのお供に選んでみては?

 

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

 

【関連記事】
厚さ3cmのソールが決め手! 足裏全体を支えて楽に歩ける「リカバリーサンダル」レビュー