作業工具から事務用品まで、幅広く商品展開しているモノタロウ。同社の「コンベックステープ」は、メートルメモリが付属した粘着付スチールテープです。専用機・作業台・角材などに貼り付ければ、寸法測定が格段に楽に。必要な長さにカットできるので、さまざまなシチュエーションで活躍してくれますよ。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
【モノタロウ】使い切れなかった野菜の袋をもう一回閉じたい…! 「ハンディシーラー」が食品の保管に超便利

 

●貼るだけでメジャー代わりになる「コンベックステープ」(モノタロウ)

物の寸法を測る際、毎回定規やメジャーを取り出すのは結構面倒。そこで作業中に測定工具を取り出したり探し出したりする手間が省ける商品を探してみたところ、モノタロウの「コンベックステープ(2m)」(362円/税込)を見つけました。

 

粘着付のスチールテープをデスクや作業台に貼りつけることで、簡単に対象物の測定ができる同商品。大きさはテープ幅が12.5mm、厚さが0.16mmと従来のメジャーと変わらないサイズ感です。長さは、1m・2m・5mから選ぶことが可能。通常のメジャーと同じく、メートル目盛りになっています。

 

また白地に黒い目盛&10cmごとに記された赤い枠など、見た目もメジャーそのもの。1cm単位の数字表記もあるので、目視での計測もしやすいでしょう。

 

素材には炭素鋼が使われており、ハサミで簡単にカットできるのもポイント。実際にハサミを入れたところ、抵抗なくサクっと切ることができました。

 

使用したい時は剥離紙を剝がし、自身が使いやすい場所に張り付けるだけ。粘着力も指にべったり付くほど強く、作業台や専用機にしっかりと張り付いてくれます。固定したテープに対象物を当てれば、計測も楽々。メジャーや定規を押さえる必要がなく、両手を自由に使えるためスムーズに作業を進めることができました。

 

ネット上では「ハサミで簡単にカットできるし、しかもシールになっていて使いやすい!」「粘着力が高く、目盛りも見やすいので気に入っています」「毎回定規に合わせてた計測作業が、机にテープを貼っておくだけでいいので大助かり」など好評の声が。安価でお手軽なこともあり、買い足しを検討している人も多いようです。

 

作業台などに貼ることで、メジャーや定規がなくても簡単に計測できる「コンベックステープ」。同商品を活用して、作業効率をアップさせませんか?

 

【関連記事】
【モノタロウ】横向きでも逆さ向きでもスプレー可能! 常識を覆す「振り子式スプレー」でお掃除効率UP