洋食料理店のメニュー表に名前が載っていると、つい注文したくなる“グラタン”。多少手間がかかるとはいえ、家庭でも調理できる料理だけに「むかしから慣れ親しんだ味の1つ」と言えますよね。そこで今回は、コンビニで販売されている商品に注目。セブン-イレブンの「トマト1個分を使ったトマトクリームグラタン」(496円/税込)を購入してみました。どのような味わいを楽しめるのか、じっくりレビューしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
圧倒的ミルク感…! ローソンの「Uchi Café×Milk MILKマリトッツォ 生クリームチーズ」が生み出す繊細な甘み

 

●「トマト1個分を使ったトマトクリームグラタン」(セブン-イレブン)

セブン-イレブン公式ページによると、同商品は1食で1個分のトマトを摂れるのが特徴。グラタンといえばホワイトソースやチーズが表面を覆っているイメージですが、トマトクリームグラタンはパッケージ越しでも存在感を主張してくる赤色の鮮やかさに目を引かれます。

 

レンジで加熱調理(目安時間 500Wで3分30秒)してからフタを開けると、トマトソースの香りとともにチーズの芳醇な香りがふわり。さっそく口に運んだあらごしトマトは小さな種が並んだ果肉も含まれていて、想像以上にトマトの酸味を感じさせてくれました。果肉に加えて皮の食感も堪能できる同商品は、まさにトマト好きにぴったり!

 

トマトの味わいを楽しんだところで、次のターゲットは周囲を取り囲んだチーズ部分へ。スプーンですくい上げたところ、とろーんと長い糸を引く伸びのよさに驚かされます。トマトソースに負けじと広がっていく濃厚なコクは、乳製品ならではのこうばしさ。焦げ目がついて固くなった部分からあふれ出る、深みを一層増したチーズの風味もたまりません。

 

表面を覆うトマトペーストとチーズばかりに目が向いてしまいますが、もちろんその他の具材も魅力的です。ほどよい弾力を感じさせてくれるペンネは、嚙むたびに伝わってくるもっちりした食感がGOOD。またペンネとともに隠れていたベーコンや玉ねぎの味わいも、トマトとチーズが生み出すこうばしい香りにアクセントを与えてくれました。

 

購入者からは「トマト感満載でおいしい!」「コクと酸味のバランスがめちゃくちゃイイね」といった反響が続出。「トマト1個分を使ったトマトクリームグラタン」をセレクトして、ひと味違うグラタンの味わいを堪能してみては?

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
これぞ“ザ・夏”の味わい! 「日清焼そばU.F.O.濃い濃いシーフード」はレモンのさわやかな香りを楽しむべし