room6は、個人ゲーム開発者の鬼虫兵庫氏が開発したインディーアドベンチャーゲーム「シロナガス島への帰還」のNintendo Switch版を、11月17日に発売。現在、予約を受付中です。税込価格は、パッケージ版が2480円、ダウンロード版が750円。

 

同作は、2018年の同人ゲーム・オブ・ザ・イヤーを受賞したアドベンチャーゲーム。Steamでは9万本以上を販売しています。2021年にはNintendo Switch移植や声優ボイス実装などを目指したクラウドファンディングを実施し、2505人から2647万円以上の支援を集めました。

 

今回発売となるNintendo Switch版では、本編とエクストラシナリオでフルボイスを実装。メインヒロインの「出雲崎ねね子」を井口裕香さんが演じるほか、田中理恵さんや小林ゆうさんなどの人気声優陣が出演。フロンティアワークス協力のもと、いとうかなこさんが同作のドラマチックな世界観を情感豊かに歌い上げる、エンディングテーマとイメージソングを制作しています。

↑いとうかなこさん

 

パッケージ版の初回生産特典として、今回新たに制作された、いとうさんの歌唱曲が3曲収録されたオリジナルシングルCDを用意。また、各小売店では、描き下ろしイラストを使用した特典も用意しています。

 

(c)TABINOMICHI