米グーグルの次期モバイル向けOS「Android 13」が今年9月に正式リリースされる可能性を、海外テックメディアの9to5Googleが伝えています。

↑DANIEL CONSTANTE/Shutterstock.com

 

Android 13は年内のリリースが予定されている次期OSで、すでに開発者向けに「ベータ4」がリリースされています。新たに追加された機能としては、タブレットや折りたたみスマートフォン向けに最適化されたインターフェイス、強化されたプライバシー設定などがあります。

 

グーグルは8月1日に「Android 13 Security Release Notes」を公開しました。このリリースノートには2022年9月1日に配布されるセキュリティパッチの内容が記載されており、Android 13の9月リリースを示唆しているといえます。ただしこれは、AOSP(Androidの開発プロジェクト)に関するものである可能性もあります。

 

現時点では「Android 12」の8月のセキュリティパッチはリリースされていませんが、Pixelデバイス向けに配布が予定されているはずです。発売が始まったばかりの「Pixel 6a」でもAndroid 13のベータ版の配布が始まっており、Android 13の正式リリースを楽しみに待ちたいものです。

 

Source: 9to5Google