ふんわりやわらかな食感が特徴的なスポンジケーキの一種・シフォンケーキ。そのままいただいたり、フルーツやホイップクリームで彩るのも楽しみ方の1つですよね。そこで今回はコンビニの商品に注目して、ローソンで販売されている「おぼれクリームのバニラシフォンケーキ」(268円/税込)を購入してみました。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
プリンで始まりプリンで終わる! ファミマで発見した「窯出しプリンのパフェ」がスイーツ好きへのご褒美すぎる

 

●「おぼれクリームのバニラシフォンケーキ」(ローソン)

カップを手にして真っ先に目を引かれたのは、シフォンケーキの上にたっぷり乗ったクリームの量。遠慮がちにちょこんとトッピングされているのではなく、商品名のとおり生地を覆い尽くさんばかりのボリューム感に驚かされるばかりです。さらにカップ側面を覗きこんでみると、生地の下にもこれでもかというくらいのクリームが…。

 

それではさっそくいただいてみましょう。クリームにはバニラソースがかけられていて、口に運んだところコクのあるバニラの風味がふわり。さらにクリームの優しい甘みが広がり、まったりした風味を感じさせてくれます。とはいえ同商品は糖質25%オフ(日本食品標準成分表2020年版「ホイップクリーム(乳脂肪・植物性脂肪)」と比較)のクリームを使用しているため、それほど強いクドさを感じさせないのがポイント。

 

クリームの甘みが気になる人は、その下のシフォンケーキをたっぷりすくい取るのがオススメです。バニラソースだけでなく生地にもバニラビーンズが含まれていて、クリームとは異なる奥深い甘みが広がることに。また生地自体の食感もよく、しっとりふわふわな舌ざわりを楽しませてくれます。

 

シフォンケーキも存在感をしっかりアピールしてくるとはいえ、やはり圧巻なのはクリームの食べごたえ。生地の下からも大量に出てくるので、クリーム好きにはたまらない一品と言えるのではないでしょうか。

 

ネット上でも同商品に対する絶賛の声が続出。「甘すぎずあっさりミルク風味でおいしい!」「クリームと一緒に食べるシフォンケーキの味わいが最高」といった声が寄せられています。ちなみにローソンでは、「おぼれクリームのシュー(ホイップ&チョコ)」(225円/税込)も販売中。クリーム好きの人は、ぜひ2つの味わいを食べ比べてみてくださいね。

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
商品名を信じて食べてみて! ファミリーマートの「肉汁じゅわっと! 鉄板焼ハンバーグ弁当」はあふれ出る旨味に大満足