非日常を味わうアウトドアシーンになくてはならないキャンプギア、ハンモック。しかし、たたんで持ち運びが可能なものでも「大きくて重い」という問題がつきものでした。クルマで行く分にはまだ問題ないのですが、鉄道やバスなど公共交通機関を使ってデイキャンプに行くといった場合、あまりにも重い荷物ばかりになるとツライところ……。

 

そこで今回は、軽くて持ち運びにも便利な、ライトフレームハンモック「EBI-LFHMK01」を紹介します!

 

EBI-LFHMK01は、オウルテックのアウトドア新ブランド「ebi(イービーアイ)」の第2弾アイテム。これまで同社が販売していたハンモックよりもさらに軽量化し、コンパクトに持ち運べるハンモックとして新たに登場しました。

 

「もともとオウルテックで折りたたみ式のハンモックを取り扱っていましたが、重量が10.5kgもあり持ち運びに不向きでした。そこで今回ebiで、軽量で持ち運びにも便利なハンモックを企画しました。各部に軽量部品を使い、強度を保ちつつ軽量化を実現しています」(オウルテック担当者)

 

本体重量約3.8kgと持ち運びしやすい重さでありながら、耐荷重約100kgと強度も兼ね備えています。

 

使わないときや持ち歩くときは、脚部のフレーム、シートを付属の収納バッグに入れることができ、収納サイズは約W64×H16×D18cmと、コンパクトで持ち運びにも最適です。

 

カラーバリエーションはフィールドベージュとブラックの2色で、シンプルで落ち着きを感じられるデザインです。

 

税込価格は2万1800円ですが、8月31日9時59分まで、「オウルテックダイレクト」楽天店・Yahoo!店・auPAYマーケット店では、モニター価格の9999円で販売しています! 販売予定数に達し次第終了なので、気になった方はお急ぎください! なお、今回キャンペーン対象外の店舗でも、お得なキャンペーンを近日開催予定とのこと。

 

軽くて持ち運びやすいから、公共交通で行くデイキャンプやその他レジャーにもピッタリ! 「秋キャン」のお供から、家でくつろぐ「ベランピング」まで、あるとうれしいアイテムといえるでしょう。