数多くの工具や事務用品を取り揃えるネットショップ・モノタロウ。事業者向けのイメージが強いのですが、個人宅でもあると便利な商品もたくさんあるのはご存じでしょうか。マグネット式ドアストッパーは、自宅でも重宝するお役立ちアイテムです。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
【モノタロウ】耐荷重500kg! とにかく頑丈なツールボックスを求めるならコレ

 

●足で操作できる「ストッパー ドア用 マグネット式」(モノタロウ)

自宅でも荷物を運ぶ機会はよくありますよね。両手に荷物を抱えて、何度も行ったり来たりする時はドアの開閉が面倒です。「自宅のドアにもストッパーが欲しいな…」と思い探したところ、モノタロウで「ストッパー ドア用 マグネット式」(1099円/税込)を発掘しました。

 

マグネット式ドアストッパーの大きさはおよそ4.5(幅)×26cm(高さ)とコンパクト。本体は金属製で1099円とは思えないしっかりとした作りです。同商品の1番の魅力は、足で簡単に操作ができること。両手がふさがっていても楽にドアの固定ができます。

 

さっそくドアに装着してみましょう。土台部分はマグネットになっていますので、取り付けたいドアが金属製ならそのままペタリ。マグネットはかなり強力なので、設置時は指などを挟まないように注意してください。

 

ドアが金属でない場合は補助板を装着して使います。補助板の金属面を本体と合体させて、両面テープでドアに接着する仕組みです。どんな素材のドアにも対応しているのはうれしいですね。

 

 

しっかりと装着することができました。ドアの下に挟む形のストッパーと違い、常にドアにくっついているところも魅力の1つ。ストッパーが転がって邪魔になったり、つまずく心配もありません。

 

使用する際は棒をまっすぐ下に押し下げましょう。マグネットは強力ですが、斜めに力がかかるとズレてしまう可能性があります。

 

使用後も足で跳ね上げて棒を戻すだけ。「カチッ」と音がするまで上げれば、棒はしっかり固定されました。ドアをしっかりストップさせるコツは棒が地面と垂直になること! ドアの固定があまい時は角度の調整をしてみてください。

 

商品の購入者からは「しゃがまずに操作できるのはすごく便利」「買って大正解でした」との声が上がっています。使い勝手抜群のマグネット式ドアストッパーをご自宅にもいかがでしょうか。

 

【関連記事】
【モノタロウ】使わなきゃ損!? 腰にぶら下げる「ビスカップ」で作業効率が格段にアップ