2022年下半期にこれから売れるモノ、流行るコトを、トレンドに精通した動画クリエイターやブロガーなど、本誌で常連の人気インフルエンサー陣に一斉アンケート。文具ソムリエールの菅未里さんは、いったい何がヒットすると予測するのでしょうか?

※こちらは「GetNavi」 2022年9月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

つけペン

カラフルインキをつけて手書きの楽しさを追求できる

モノ知りインフルエンサー

文具ソムリエール

菅 未里さん

文房具販売・仕入れ担当を経て、文房具の専門家として独立。国内外で商品や売り場の企画・監修、各種メディア出演、メーカーのコンサルティング、執筆などを行っている。

 

いまブームのガラスペンよりも簡単&気軽に使えてヒットの兆し

【筆記具】

2022年5月発売

パイロット

つけペンタイプの筆記具iro-utsushi(いろうつし)

実売価格770円(樹脂軸)、1980円(木軸)

ペン先を万年筆用のインキに浸しながら書く、つけペンタイプの筆記具。万年筆同様に、ペンポイントが付いたペン先を採用しているため紙へのあたりが柔らかく、細かい文字やイラストも滑らかに書けます。細字と中字の2種類展開。

 

 

↑ペン先を水ですすいで布で拭き取れば、手軽に様々な色のインキを楽しめる。ペン先にはインキにつける位置を示した目安線を刻印

 

<次クル! ワケ>インク→万年筆→ガラスペンの次に文房具ファンが熱視線

「数年続くインクブームから万年筆ブームへ。そしてガラスペンブームにつながり、次はガラスペンよりも気軽に使えるつけペンがヒットの兆し。カラフルなインクを楽しめて、コアな文房具好き以外にも波及するかもしれません」