バッファローは、Wi-Fi最新規格「Wi-Fi 6E」に対応し、最大2.5Gbps対応のINTERNETポートを搭載するトライバンドWi-Fiルーター親機単体モデル「WNR-5400XE6」シリーズの出荷を、順次開始しています。

 

同製品は、Wi-Fi 6Eで追加された周波数6GHz帯が利用可能なトライバンドWi-Fiルーター。3つの帯域を各2ストリームずつ、計6ストリーム(2+2+2)に対応しており、6GHz最大2401Mbps(理論値)、5GHz最大2401Mbps(理論値)、2.4GHz最大573Mbps(理論値)の高速通信が可能です。有線INTERNETポートは最大2.5Gbpsに対応し、LANポートは最大1Gbps対応で3ポート搭載しています。

 

Wi-Fi Allianceの「Wi-Fi CERTIFIED EasyMesh」を取得しており、同じく「Wi-Fi EasyMesh」に対応したWi-Fiルーター・Wi-Fi中継機と同製品とを自由に組み合わせて、メッシュネットワークを簡単に構築可能です。

 

また、Wi-Fi EasyMeshによりペアリング済みのWi-Fiルーター親機・中継機2台セットモデル「WNR-5400XE6/2S」も順次出荷を開始。2台は初期設定済みのため、設置するだけでWi-Fi EasyMeshによる最適なWi-Fi環境が構築できます。

 

本体は、目に見える場所に置いても圧迫感の少ない白色を採用。雑然となってしまいがちなケーブルは、背面に格納スペースを設けており、すっきりと収めることができます。Wi-Fiに限らず、電波は障害物があると届きにくくなることから、より効果的にWi-Fiを利用できるように、自宅の中心など見通しの良い場所に違和感なく置ける、シンプルなデザインを採用しています。

 

実売価格(税込)は、親機単体モデルのWNR-5400XE6が2万2980円、2台セットモデルのWNR-5400XE6/2Sが4万3980円です。