モノタロウでは一般家庭からオフィスまで、さまざまなシーンで役立つ商品を取り揃えています。なかでも「センサーライト 自在型 光源0.2W SMD LED×8灯」は、玄関や階段などのちょっとした照明にピッタリ。自在に調整できる三脚やマグネットが付いており、好きな場所に設置可能な同商品の使いやすさを試していきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
【モノタロウ】細かいキズのチェックや修理をしたい… そんなときはフック&磁石付きのハンズフリー「UVライト」がオススメ

 

●玄関前や階段などの照明にオススメの「センサーライト 自在型 光源0.2W SMD LED×8灯」(モノタロウ)

段々と日が沈む時間が早くなり、帰宅するころには真っ暗なんてこともあるでしょう。暗い玄関前で鞄の中のカギを探すのは大変…。そんなときに活躍するアイテムが、モノタロウの「センサーライト 自在型 光源0.2W SMD LED×8灯」(1639円/税込)です。

 

ライトヘッドの大きさは直径約7.5cm、ホルダーの横幅は約9.5cmです。三脚を伸ばしたときの長さは12cmほどと、大きすぎず丁度良いサイズ感。三脚はフレキシブルに曲げてキープできる作りで、使っているうちに角度が変わったりグラついたりすることはありません。

 

設置方法が幅広く、好きな場所に取り付けられるのがGOOD。三脚を使ってテーブルに立てたり、ポールや柵に固定することができます。ホルダーの底面に磁石が付いているので、三脚を外して金属面に貼り付けることも可能。ライトヘッドとホルダーが繋がっていないため、ライトの向きを無制限に調整できるのも便利ですね。ライトヘッドをホルダーから取り外したり、三脚が360度回転したりと使い方は自由自在。どんなシーンでも活躍してくれますよ。

 

 

ライト機能はスイッチをONにして通常どおり点灯するパターンと、スイッチをAUTOにして人感センサーで点灯する2パターンがあります。センサーの感度がかなり良く、しっかり電池を入れておけばストレスなく使えそう。ライトを覗いてみるとLEDが8灯もついており、玄関や階段のちょっとした照明としては申し分ないほどの明るさでした。

 

商品の愛用者からは「想像以上に広範囲を照らしてくれる」「このクオリティでこの価格はかなりお手頃価格」「センサーの感度が良い」と絶賛の声が。薄暗くてちょっとした不便を感じている場所に、モノタロウの「センサーライト 自在型 光源0.2W SMD LED×8灯」を設置して解消してみませんか?

 

【関連記事】
【モノタロウ】意外と便利!キャップに付けるだけで使える「キャップライト」は通勤や夜釣りなど利用シーンは盛りだくさん!