アサヒビールは、「生ジョッキ缶」の新たなラインアップとして「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶大生(だいなま)」(缶485ml)を10月25日に発売します。価格はオープン。

↑生ジョッキ缶 大生

 

開栓時にきめ細かい泡が自然に発生し、飲食店のジョッキで飲む樽生ビールのような味わいが楽しめる「生ジョッキ缶」は2021年4月発売。これまでは缶340mlの1品種のみの展開でした。

↑生ジョッキ缶(340ml)

 

今回発売となる生ジョッキ缶大生は、缶340mlと比較して開栓時に泡立つ速度が2倍以上となり、飲み口全体が泡で覆われるまでの時間を大幅に短縮。TVCMのほか、生ジョッキ缶の飲用体験ができるイベントを実施するなど、発売前後にプロモーション活動を積極的に展開する予定としています。

生ジョッキ缶(340ml)