作業用工具からオフィス家具まで事業者向けのさまざまな製品を扱うモノタロウ。個人用で役立つグッズも多く、「コンテナラック ミニ」もその1つです。小物などを簡単に分類・収納することができる同商品。ネット上でも「見えるところで部品を整理できて便利」と評判です。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
【モノタロウ】脚立でヒヤッとした経験のある方にオススメ! 天板が広く左右移動もおこなえる折り畳み式「作業台」

 

●省スペースで小物を整理することができる「コンテナラック ミニ」(モノタロウ)

小さい部品などを片付けるのに、パーツボックスなどを使っている人も多いでしょう。しかし頻繁に使うパーツだと、いちいちボックスから出し入れするのが面倒になることも…。そこでオススメなのが、モノタロウの「コンテナラック ミニ」(4389円/税込)です。

 

コンテナが15個と、コンテナを取り付けるラックがセットになった同商品。ラックを含めたサイズは約560(幅)×255(奥行)×410mm(高さ)で、重さは約4.1kg。少しボリュームや重量を感じます。とはいえコンテナは自由に取り外せるので、ラックごと持ち運ぶ機会はほとんどないでしょう。作業台の脇などに設置するにはちょうど良いサイズ感です。

 

コンテナは中身が視認しやすいオレンジ色で、サイズは内寸が76(幅)×130(奥行)×74mm(高さ)ほど。やや深さがあり、多少大きなものも入れられます。ただしコンテナ1個あたりの耐荷重は約2kg。パーツを大量に入れすぎたり重いものを入れたりしないように注意してくださいね。

 

コンテナの裏側にはフックのような部分があり、ラックに取り付ける時はここを引っかけるだけ。取り付けるのも取り外すのも簡単です。

 

ラックに引っかけているだけとはいえ、安定感は十分。ラックをちょっと揺らしたりする程度では、コンテナが落ちてしまうようなことはありませんでした。

 

コンテナは重ねて使用することも可能です。コンテナの形状が工夫されており、底部の外側の凸凹と上部の内側の凸凹がしっかりはまりました。

 

コンテナに入っている中身が少ない時は、よりコンパクトに重ねることも。シンプルながら気の利いた設計で、かなり使いやすい作りになっています。

 

ネット上では「小物を片付けられるし、出し入れもしやすくて使い勝手が良い」「部品をわざわざ引き出しにしまわず作業台上で整理できるから便利」という声も。DIYのパーツなどを整理しつつ使いたい時にすぐ使えるよう、「コンテナラック ミニ」を活用してみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】
【モノタロウ】自宅に散らばっているテープを1つにまとめる! 卓上大型テープカッターなら3本同時セッティングOK