数あるチョコレート菓子の中で、濃厚なカカオの風味としっとり食感を併せ持つガトーショコラ。コンビニでも専門店に負けない味わいを実現した関連商品が並んでいて、「食後のデザートによくセレクトする」という人は多いと思います。ローソンで10月18日から販売が始まった「プレミアム生ガトーショコラ」(354円/税込)も、まさにそんなスイーツ好きにぴったりの一品。どのような点が“プレミアム”なのか、じっくりチェックしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
ワンハンドでぱくっ! ローソンの「ほおばるプリンアラモード」は小さくても満足感十分のデザート

 

●「プレミアム生ガトーショコラ」(ローソン)

同商品のベースになっている「生ガトーショコラ」は、2021年9月に販売がスタート。なんと発売7日で累計販売数200万個突破のスタートダッシュを決め、今年5月末の時点でシリーズ累計2000万個を突破する大ヒット商品へと成長しました。今回セレクトした「プレミアム生ガトーショコラ」は、「生ガトーショコラ」1周年を迎えたローソンが「ありがとー!」の気持ちを込めて発売。カップ越しでもガトーショコラ生地にこんもり添えられたガナッシュとクリームに目を奪われませんか?

 

美しいフォルムにスプーンを持つ手が躊躇してしまいますが、まずはチョコソースとカカオニブがかかったクリームからぱくり。一気に広がるミルクの甘みとともに、ふわっとなめらかな口あたりがさっそく特別感を演出してくれます。線状にかかったチョコソースのパリパリ感に加えて、カカオニブの食感と風味もGOOD。

 

クリームの中央にそびえるガナッシュですが、クリームの上にちょこんとトッピングされているだけかと思いきやカットしてみてびっくり。クリームの中にもガナッシュの塊が潜んでいて、クリームの甘みに負けない濃厚なチョコレートの香りを存分に感じさせてくれます。

 

肝心要のガトーショコラ生地は、スプーンを差しこんだだけでわかるほどの高密度感。しっとりした舌ざわりが印象的で、クリームやガナッシュと一緒に口へ運ぶことで文字どおりプレミアムな味わいを楽しめました。

 

既に同商品を購入した人からは、「ガナッシュと生ガトーショコラの濃厚さがクセになる」「しっとり感がすごくて生チョコ食べてるみたい!」といった反響が続出。あなたも「プレミアム生ガトーショコラ」の奥深い香りに包まれてみては?

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
「東京たらこスパゲティ」監修の“お茶漬け”!? 「生姜香る明太子のお出汁茶漬け」を実食レビュー