お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実さんが、10月20日に自身のYouTubeチャンネル「徳井video」を更新。今回の動画の舞台は、埼玉県ときがわ町のキャンプ場NONIWA。雑誌の取材で訪れた徳井さんですが、キャンプ場スタッフ・ヘンミさんの車がすごいと撮影を開始したとのこと。徳井さんが思わず動画撮影を開始するキャンピングカーとは、一体どんな車なのでしょうか。

出典:徳井video

 

●どこを見てもオシャレ! こだわりのキャンピングカー

ヘンミさんのキャンピングカーは、マツダのBONGOを自身でカスタムされたもの。ヘンミさんはDIY経験はほぼなかったそうで、それでここまでオシャレなカスタムができてしまうのは驚きです。

 

1番のこだわりポイントは天井で、板は杉を使用されているそう。作成時になぜか真ん中から板をつけてしまったため、端の部分で帳尻が合わず結局最初からやり直しになってしまったとか…。

出典:徳井video

 

キャンプ用品をかけるための壁も、ヘンミさんが使いやすいような工夫が。キャンプ用品を出し入れするワンクッションを省くため、あえて見せる収納にしていました。見せる収納にすることでゴチャゴチャしそうですが、オシャレにまとまっているため「カッコいいなこれは」とテンションが上がっている様子の徳井さん。

出典:徳井video

 

後部座席の前方には朝食時に使用するものがまとめられていて、そこにあった細長いアイテムが気になる徳井さん。こちらはヘンミさんもオススメのアイテムで、細長い形状からは想像がつかないですがなんと「ドリンクホルダー」でした。このドリンクホルダーはL.L.Beanのもので、缶入りの飲み物を3〜4つ収納することが可能。丈夫なワックスキャンバスにレザーのトリミングがほどこされていて、ユニークながらにオシャレなデザインになっています。

出典:徳井video

 

ちなみにマツダのBONGOにはバンタイプとトラックタイプが存在していて、今回ヘンミさんがカスタムしたのはバンタイプのもの。キャンピングカービルダーの間ではBONGOはかなりの人気車種のようで、トラックタイプの荷台をカスタムしたキャンピングカーも多く販売されています。

 

ファンからは「徳井さんのゴードンも負けてられないですね」「センスの良い徳井さんのカスタムも楽しみです」など、徳井さんのカスタムにも期待する声が。新しい動画で紹介されるのが楽しみですね。