生活必需品からちょっとオシャレなインテリアまでを100円で展開しているダイソー。200円や500円などの商品が話題となることも多いですが、今回はダンボールの収納・持ち運びに便利な「キャリーシートバッグ」をご紹介します。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
こんな時代だからこそ… 少ない調味料で作れる「味付けたまごメーカー」で簡単節約クッキング!

 

●置き配にも対応している「キャリーシートバッグ」(ダイソー)

ネット通販で購入したダンボールが部屋に溜まりがちだった我が家。大きさもバラバラなので持ち運びも大変だったのですが、ダイソーで便利なバッグを見つけました。その名も「キャリーシートバッグ」(220円/税込)というこの商品は、ちょうどバッグの側面が切れたような形状でダンボールを挟んで収納できます。カラーは落ち着いたグレーとカーキがあり、今回はグレーを購入してみました。

 

ダンボールを収納できるというだけあって広げてみるとなかなかのサイズ感ですが、無駄に大きすぎるわけではありません。広げると約35(縦)×80(横)×0.2cm(厚さ)のサイズで、把手部分は2.5(幅)×109(長さ)×0.1cm(厚さ)くらいでした。

 

折りたたむと11.5(縦)×21cm(横)ほどになりますが、嬉しかったのはまとめゴムが付属だったところ。使わないときもコンパクトに収納できます。本体の素材も200円商品だけあってかなりしっかりとした作り。強めに引っ張ってみても裂け目などは入りませんでした。

 

耐荷重は4kgあるのでそこそこの重みには耐えられます。ダンボールを入れるときは少しバランスを考えなければなりませんが、実際に入れて持ってみるとかなり安定感がありました。横幅が限定されないだけでこんなにいろいろなサイズが入るのか! とちょっと感動モノです。口コミでは「小まめにダンボールが捨てられてお部屋がスッキリする」という声もありました。

 

さらにこのキャリーシートバッグ、別売りの「ドアノブサインプレート2P」と併せると置き配にも使えます。だいたい38(幅)×26(奥行き)×28cm(高さ)くらいまでのダンボールサイズが入れられるそう。ただし、ドアノブの強度や防犯対策については個人の責任になってしまいますので気をつけてくださいね。1つで2つの役割をこなすキャリーシートバッグ、オススメです!

 

【関連記事】
あなたの家のキッチンスポンジは清潔ですか? 速乾キッチンスポンジは見つけたら即買いがオススメ