お笑いだけでなくミュージシャンとしての活動もおこなう野性爆弾のくっきー!さんが、11月5日に自身のYouTubeチャンネル「くっきー ! の引田くっきー !」を更新。今回はなにやらフェンダーのイベントにお呼ばれしたようです。動画内では持参したギターを紹介しているのですが、登場したのはまさかのあのギター…。視聴者からも多くの注目を集めていました。

出典:くっきー ! の引田くっきー !

 

●過去の動画でも登場したあのギターを持参!?

今回話題になったのは「【新米六弦】くっきー!あのギターを購入していた!」と題された投稿。動画ではイベント参加当日のくっきー!さんに密着しています。フェンダーからのオファーともあって、「凄いことよね〜」と興奮気味のくっきー!さん。イベントにはハマ・オカモトさんも参加し、それぞれがフェンダーのヴィンテージ楽器を持ち寄ってトークセッションをおこなうとのことです。

出典:くっきー ! の引田くっきー !

 

この日くっきーさん!が持参したのは「Fender ’73 Telecaster Custom」。実はこのギター、以前投稿された中古ヴィンテージギター専門店である「HyperGuitars」を訪れた動画でも登場しています。当時ギターを見たくっきー!さんは「めちゃめちゃカッコいい!」と言いながらも、動画内では別のクリスタルな見た目のベースを購入。しかしかなり気に入っていたらしく、結局動画外で購入したようです。

出典:くっきー ! の引田くっきー !

 

控室で持参したギターをケースから取り出したくっきーさん!は、なぜか「マル・マル・モリ・モリ!」を演奏。「ええやろ? マル・マル・モリ・モリ!もロックっぽくなる」と満足気なくっきー!さんに周囲からはアンコールの声が上がっていました。

出典:くっきー ! の引田くっきー !

 

その時はアンコールに答えませんでしたが、イベントでは会場で用意された「Fender American Vintage II」で再び披露。ちなみにイベント前にわかった事実ですが、アンコールと言っていたのはなんとフェンダーミュージック株式会社の代表取締役社長であるエドワード・コールさんでした。

 

今回の動画に対し、コメントでは「マジで演奏上手いし、買うギターのセンス良すぎ!」「ビンテージテレキャスでのマルモリは爆笑必須!!」との声が。多くの視聴者がギターとくっきー!さんの才能に魅了されたようです。