NECパーソナルコンピュータ(NECPC)は、個人向けAndroidタブレット「LAVIE Tab T10」の上位モデル「T1075/EAS」の販売を、11月17日に開始しました。実売価格は税込5万3680円。

 

同製品は、現在販売中の「LAVIE Tab T10(T1055/EAS)」の上位モデル。最新OS Android 12に、8コアプロセッサーQualcomm SDM680を搭載し、メモリを6GB、ストレージを128GBに強化。

 

解像度2K(2000×1200)の10.61型IPSディスプレイとDolby Atmos対応クアッドスピーカーで、動画などの様々なエンタメコンテンツが楽しめます。

 

本体は質量約470g、最薄部7.45mmの薄型軽量設計で、スリムなベゼルにストームグレーとミスティグレーのツートンカラーデザインが特徴です。バッテリー容量は7700mAh(駆動時間約11時間)。

 

イラストやメモを書くときも便利なペン入力もサポート。各種コンテンツをパーソナライズ可能な「Google エンターテインメントスペース」や、保護者が子どもの使うアプリや利用時間などを制限できる「Google キッズスペース」、英語学習アプリ「Jazzles」「GLOBAL CROWN」なども備え、ファミリーでの利用にも適しています。