フィリップ モリス ジャパンは、ブレードをなくし、使用後のクリーニングが不要になるスマートコア・インダクション・システムを搭載した加熱式たばこ「IQOS イルマ シリーズ」の「IQOS イルマ プライム」「IQOS イルマ」「IQOSイルマ ワン」から、模様デザインを施した数量限定製品「IQOS イルマ オアシス モデル」を発売します。

 

今回発売される同製品は、テラコッタ色をベースにした、IQOS イルマ シリーズ初の模様デザインを施した製品で、IQOS イルマ ワンでは初の数量限定製品となります。税込価格は、IQOS イルマ プライムが9980円、IQOS イルマが6980円、IQOS イルマ ワンが3980円です。

 

11月22日から、IQOS オンラインストア、IQOS LINE公式アカウント、IQOSテレセールスセンターによる電話勧誘、全国8店舗(2022年11月時点)のIQOSストア、ヤマダデンキ一部店舗のIQOSショップ、ドン・キホーテ系列一部店舗などのIQOSコーナーで販売を開始し、12月13日からは、主要コンビニエンスストアや一部のたばこ取扱店で、順次販売を開始します。

 

また、IQOS イルマ専用たばこスティックの「テリア」から、「テリア ウォーム レギュラー」を新たに発売します。税込価格は580円。

 

同製品の発売により、テリアスティックのラインナップは全16種となります。

 

11月28日から全国8店舗のIQOSストア、ヤマダデンキ一部店舗のIQOSショップ、ドン・キホーテ系列一部店舗他などのIQOSコーナー、コンビニエンスストアを含む全国たばこ取扱店で、11月30日からは、IQOSオンラインストアにて順次販売を開始します。