タレントで歌手の所ジョージさんが配信するYouTube「所さんの97チャンネル」。11月27日更新の動画では、サーボモーターを取り付けて動く人形を作る様子を配信していました。いったいどのような人形ができあがったのでしょうか。

出典:所さんの97チャンネル

 

●命を吹き込んだ動く人形の新しい仲間とは!?

注目を集めたのは「【トコロ博士の人形館】サーボモーターで命を吹き込むDr.トコロ/世田谷ベース」と題された動画。人形に小型のモーターをいくつか取り付けて、多チャンネルのコントローラーで動かせるようにしたいそうです。

出典:所さんの97チャンネル

 

ちなみに所さんは過去の動画でも人形作りの様子をたびたび紹介。車椅子に乗って移動するバービー人形やラジコンに乗ってハンドルを動かしている人形など、人形の細かい動きにもこだわって作っています。もともと動かない車椅子を動かすためには、バービー人形の手と車椅子のタイヤを磁石でくっついたり離れたりするように工夫しているそう。コントローラーでバービー人形の手を動かすと車椅子も進むようになり、出来栄えに「いいじゃない」となんとも満足げでした。

 

今回の動く人形作りは椅子に座った状態で足を組むというもの。しかも右足を一度前にけり出してから、左足の上に乗せたいというこだわりようです。実際に作る過程で人形をバラして作業していて、見えないところにも手をかけていることが伝わってきました。動かしてみると顔や体の細かい動きがとてもリアルで、題名の通りまるで人形が命を吹き込まれたみたいですね。

出典:所さんの97チャンネル

 

動画の途中では所さんがギターを持ち出して、「ドレミの歌」や「大きな栗の木の下で」を所さん風のメロディーで歌う姿も。また充実しているという冷凍庫の中にはアイスと一緒に人形やペンギンが置かれていて、ここでも所さんのちょっとした遊び心が感じられます。

出典:所さんの97チャンネル

 

好きなことを一生懸命楽しそうにやる所さんの姿に、ネット上では「遊び心満載ですね」「さすが、遊びの天才」「こだわり方がすごい」といった声が続出しています。世田谷ベースでの趣味の様子はもちろん、好きな車やバイクのことなど毎日を楽しくするヒントを教えてくれる所さん。今後もどんな日常を見せてくれるのか期待していきたいですね。