お笑いコンビ・霜降り明星のせいやさんと粗品さんが配信するYouTubeチャンネル「しもふりチューブ」。新動画が毎日アップされる本チャンネルですが、10月23日の動画では男子バレーに夢中だというせいやさんが漫画「ハイキュー!!」の魅力を紹介しました。意気揚々と話し始めるせいやさんですが… 思わぬ展開に!?

出典:しもふりチューブ

 

●せいやさんが熱弁する今だからこそ伝えたい男子バレーの面白さ

これまでにもせいやさんのお気に入り漫画を紹介してきた本チャンネル。今回も漫画紹介シリーズとして、男子バレーを題材にした「ハイキュー!!」について語る予定で始まりました。

 

ところが、スタッフの佐川ピン芸人さんから「1回やってなかった?」とのご指摘が。霜降り明星の2人はすっかり忘れていたようで、「えっ! やった?」と顔を見合わせて大笑い。実は2023年1月28日配信の動画ですでに同漫画を扱っていたのでした。

出典:しもふりチューブ

 

遅ればせながら「ホンマ、やったな」と気づくせいやさんでしたが、今こそ取り上げるべきとのこと。というのも石川祐希選手や高橋藍選手などスター選手が現れたことや、日本代表がパリ五輪への出場権を獲得したことで、男子バレーが熱いと言うのです。

 

せいやさん自身もネーションズリーグやオリンピック予選を欠かさず見ていたそうで、「バレーの仕事、お待ちしてます」と熱量も十分。そんなせいやさんが男子バレーに魅了されたきっかけが「ハイキュー!!」だったのです。

 

古舘春一さん原作の「ハイキュー!!」は小柄な主人公・日向翔陽が、高校のバレーボール部で持ち前のジャンプ力を生かして仲間とともに全国大会を目指す青春スポーツ漫画。コミックは累計発行部数6000万部を突破する快挙を成し遂げました。また、2024年2月には映画も公開されます。烏野高校VS音駒高校の通称「ゴミ捨て場の決戦」が劇場版として蘇ることに。

出典:しもふりチューブ

 

好きなキャラクターを紹介するせいやさん。天才リベロ・西谷夕、音駒の監督・猫又育史に続き登場したのは主人公の日向翔陽でした。せいやさんは日向の底抜けに明るくて度胸のある「The主人公」キャラを「子どもの名前にしようかと思ったくらい」気に入っているそう。相棒の影山飛雄とのエピソードを粗品さんに熱く語りました。

出典:しもふりチューブ

 

視聴者からは「本当におもしろいから、何回でも取り上げてほしい」と「ハイキュー!!」ファンからのコメントとともに、「霜降りさんが男子バレーを盛り上げてくれ!」とバレーファンからの声援も。今後ますます盛り上がる予感の男子バレーですが、霜降り明星の「ハイキュー!!」第3弾にも期待しましょう。