美味しいドーナツといえば「ミスタードーナツ」。1971年のオープン当時からあるハニーディップやエンゼルクリーム、ゴールデンチョコレートなどの定番メニューのほか、2003年に発売されて人気商品となったポン・デ・リングなど、さまざまなドーナツが揃いどれを選ぼうか悩んでしまいますよね。今回は、ポン・デ・リングの冬の定番“ショコラシリーズ”から「ポン・デ・ザクショコラ」を購入してみました。

【フォトギャラリー(商品の画像を見る)】

 

●「ポン・デ・ザクショコラ」(ミスタードーナツ)

2009年から毎年冬に期間限定販売されるポン・デ・リングの「ショコラシリーズ」。「ポン・デ・ショコラ」「ポン・デ・ダブルショコラ」と揃って発売されたのが「ポン・デ・ザクショコラ」(194円/税込)です。ラインナップは例年と変わりませんが、今年はさらに“ショコラ感”がアップしているそう。これは期待が高まりますね。

 

「ポン・デ・ザクショコラ」はもちもちのポン・デ・リングに、ザクザクのチョコクランチをトッピングしています。かぶりつきたい衝動を押さえて、上品に手で割ってみるとすごいもっちり感。表面は薄めの色ですが、断面を見ると濃厚なショコラ感が伝わってきました。

 

 

ではひと口パクリ。ザクッとしたクランチに、ドーナツ部分のもちもち感が楽しい! 生地は甘さ控えめながら、しっかりとコクがありショコラ感もばっちりです。それというのも、これまではヘーゼルナッツを隠し味にしていたショコラ生地に、今年はさらにバニラをトッピング。フワッと香るバニラがショコラの風味を際立たせているわけですね。

 

クランチの下にはチョココーティングが施されていて、これがまた甘さ控えめの生地に合うんです。さらに粉糖のかかった部分を食べてみると、最初に粉糖の儚い甘さ、次にビターなクランチ、そしてチョコのコクと味の変化が楽しく、気づけばあっという間に完食してしまいました。

 

「もっちりとザクザクの食感の違いが楽しい!」「甘すぎないビターな味わいで2個3個と食べたくなる… やばい…」とすでに食べた人からは高評価を得ている「ポン・デ・ザクショコラ」。2月下旬までの限定発売なので、冬の間に逃さず食べてくださいね。

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。