俳優の草彅剛さんが、11月4日に自身のYouTubeチャンネル「ユーチューバー 草彅チャンネル」を更新。楽器店にギターを見に来たはずが、興味は飾ってあったGジャンへと移りデニムについてのトークを繰り広げました。一体どのような内容になっているのでしょうか。

出典:ユーチューバー草彅チャンネル

 

●ここは古着屋さん? 興味はGジャンへ

注目を集めたのは「【密着】デニムを愛しデニムに愛される男、草彅剛の休日!【#ブラツヨシ】」と題された動画。クロサワ楽器店G-CLUB TOKYOでギターを見ていたところ、Gジャンも一緒に飾ってあることに気づきます。思わず「あのGジャンも売ってるんですか?」と聞く草彅さん。お店の方の私物だと教えてもらうと、「あれ売ってくださいよ」「良いの持ってますね」「50年代! 50年代!」と言いながら興奮と嬉しさを隠せません。

出典:ユーチューバー草彅チャンネル

 

あまりにも良いGジャンを見つけたため、「古着屋なんですかね? ここ」と言う草彅さん。Gジャンを手にすると、片面タブのGジャンだと分かり「ヤバッ」と再び興奮します。ちなみに片面タブとは、表側のみにブランド名の刺繍が入っている赤いタブのこと。裏側はブランクになっており片面にしか刺繍が入っていないため、片面タブと呼ばれています。

 

Gジャンを着てみたくなった草彅さんは、店員さんにお願いをし試着ができることになりました。着てみると、なんとぴったりサイズ。「これ欲しいな」「片タブ持っていないんですよ」とコメントしながら試着を楽しみます。

出典:ユーチューバー草彅チャンネル

 

試着を楽しんだ草彅さんは、「これはね手放さない方が良いですよ」と大満足な様子でした。20年くらい前に購入したという今回のGジャンに対して「今、結構とんでもない値段になってると思うよ」とコメント。そして、高い値段がつく前に買って持っている店員さんを「そういう方が一番素晴らしい」と称賛します。草彅さん自身は「人にすぐにあげちゃう」という事実をポロリ。

出典:ユーチューバー草彅チャンネル

 

「ありがとうございます。着せて頂いて」と締めた草彅さん。ギターに戻るかと思いきや、デニム愛が止まらず「XX(ダブルエックス)履いてるんですか」と店員さんのジーンズもチェックし始めます。そんな草彅さんの姿に、視聴者からも「ギター屋さんでデニムに食いついてる! そんなつよぽんが好き」「Gジャンに夢中でかわいい! 好きがいっぱいで楽しいロケだね」といった反響が寄せられていました。本来の目的であるギターの魅力も伝えているので、ぜひ動画をチェックしてみてください。