Bistro初の店舗イベントですよ、実食もできますよ! パナソニックの中でも特にこだわりの調理家電に冠される「ビストロ(Bistro)」ブランドを体験できる期間限定の店舗が、東京・二子玉川で本日(11月22日)からオープンしています。

↑場所は二子玉川駅の改札のすぐ横! 先日、カフェを一時的に解体して、臨時改札にチェンジしたことがネットで話題になった場所です

 

この「Bistro Nicotama Kitchen」は「NICOTAMA DAYS CAFE」内で行われる実食イベント。これまでもパナソニックでは調理家電の体験イベントに力を入れていて、2013年からはビストロ(レンジ)体験教室、2015年から2018年は「食べ比べ亭」、2019年からはデジタル体験教室「Bistro LIVE Kitchen」を展開中。今回はBistro LIVE Kitchenのスピンアウトという形でリアル店舗イベントが行われる、という立て付けになっています。

↑トークセッションでは「Bistro LIVE Kitchen」でもお馴染みMCあまりさん(左)も登場

 

DELISH KITCHEN監修の「おもちと芋あんのホットパイ」が絶品すぎた

↑プレス向けに提供された、実食メニューの詰め合わせプレート。左上にチラ見えしているパイが本当に絶品でした ※:実際のメニューではありません

 

開催を前に試食できる機会が得られたので、メニューを紹介していきましょう。どれも実際にビストロで調理して提供されるので、ビストロの味わいを楽しむことができます。

 

1、【Bistroセット①】“伝説の家政婦”志麻さん監修のタンドリーポーク+ビストロごはん

タンドリーのスパイシーな味わいとボール状になった豚こま切れ肉がジューシーな一品。プレート右側の「秋なすときのこの和風オムレツ」はDELISH KITCHEN監修で、両レシピともスチームオーブンレンジのビストロで調理しています。ごはんは「炊飯器ビストロ」で炊飯。提供は11:00〜17:00。1000円(税込/以下同)。

 

2、【Bistroセット②】「DELISH KITCHEN」監修のごろごろビーフストロガノフ

本格的なビーフストロガノフとギリシア風マリネ。これはDELISH KITCHEN監修レシピでオートクッカー ビストロで調理。ビーフストロガノフの肉のほろほろさに思わず笑顔になりました。こちらのごはんも炊飯器ビストロで炊飯しています。提供は11:00〜17:00で1000円。

 

3、【Bistroスイーツ】DELISH KITCHEN監修のおもちと芋あんのホットパイ

衝撃を受けたのがコレ!外はパイのサクサク、中はもっちもちのもちとあんの甘さが融合して脳内に幸福と衝撃が走ります。使用しているのはホームベーカリーとオーブントースターのビストロ。お世辞抜きで、このために2製品を買っても後悔することはないと思える美味しさでした。素晴らしいレシピをありがとう、DELISH KITCHENさん。提供は15:00〜17:00で650円。

 

4、モーニングセットのトースト

NICOTAMA DAYS CAFEで提供されるトーストがオーブントースター ビストロで調理したもので提供されます。時間はOPEN〜11:00。

 

上記は有料メニューとして提供されますが、そのほかにも炊き立てのビストロごはんの無料試食も実施。こちらは11:00〜17:00まで1時間ごとに行われます。

 

会場ではビストロ製品の展示も行われており、実機を見ることができます。ビストロのラインナップは近年、元々あったオーブンレンジから他の調理家電にも派生しており、累計出荷台数は345万台を突破しているとのこと。

↑この2年でラインナップを順調に拡充。9月に発売された炊飯器は計画比約1.6倍と好調

 

↑展示スペースの様子。ビストロの製品群はどれも佇まいが美しい

 

期間は11月22日から30日までの9日間。冬の商戦機に向けて家電を新調しようと思っている人はぜひ。二子玉川ショッピングの合間に立ち寄っても、素晴らしい食体験ができること間違いなしです。

 

【開催概要および店舗情報】

「Bistro Nicotama Kitchen」

期間:2023年11月22日〜30日

場所:二子玉川駅構内「NICOTAMA DAYS CAFE」

営業時間:

平日:7:00〜17:00

土日祝:8:00〜17:00

※:メニューの提供はなくなり次第終了。17時以降はNICOTAMA DAYS CAFEの通常営業に戻ります