明治安田J2の第27節は11日、10試合を行った。FC岐阜はホームの長良川競技場で岡山と対戦し1−1で引き分けた。7勝9分け11敗、勝ち点を30とし、順位は17位のまま。

 前半8分に岐阜が先制を許した。左サイドの自陣深くから放り込まれたロングスローを、最後はシュートまで持ち込まれた。岐阜はCKから、DF阿部が惜しいヘディングを見せたが、得点に至らず試合を折り返した。

 後半は中盤のMF庄司が、高い位置を取るようになってから攻撃回数が増加。39分にDF大本の右クロスを、ゴール前で庄司が頭で合わせて追い付いた。

 第28節の岐阜は16日、アウェーのえがお健康スタジアム(熊本市)で19位熊本と戦う。