AnimeJapan 2016で「Fate Project 2016」と題した最新情報発表会が開催され、この中ですでに制作中であることが明かされている「劇場版『Fate/stay night』Heaven's Feel」は全三章立てで、第一章は2017年公開ということが明かされました。

劇場版「Fate/stay night」Heaven’s Feel
http://www.fate-sn.com/hf/

まずは、2014年7月に開催されたFate Project最新情報発表会の中で映画化が発表されていた「劇場版Fate/stay night Heaven's Feel」の情報が明かされました。

ゲストとして衛宮士郎役の杉山紀彰さん、セイバー役の川澄綾子さん、間桐桜役の下屋則子さん、監督の須藤友徳さんが登壇。川澄さんは「問おう、あなたがわたしのマスターか」とセイバーのセリフで会場を沸かせました。

「Heaven's Feel」は、「Fate/stay night」という作品のうち、「Fate」「Unlimited Balde Works」の2つのシナリオを踏まえた上で語られる最終形をなす物語。劇場版は全三章構成で、その第一章は2017年公開。

イベントではそのPVが上映されました。

劇場版「Fate/stay night」Heaven’s Feel / PV - YouTube

桜が1人で立つこのビジュアルは、須藤監督によると背景含めて1枚の絵で「間桐桜」を表現したものだとのこと。ちなみに、キャストの方々もこのビジュアルにはかなり想像をかき立てられるものがあった様子です。

イベントに合わせて、ufotableブースではキービジュアルの特大パネルが公開されました。

アニメジャパンのufotableブースにて
劇場版「Fate/stay night」Heaven's Feel」最新キービジュアルの特大パネルがいよいよ公開!
是非、ご覧ください。https://t.co/oSqHT75JPm pic.twitter.com/SOZRDxREq6— 近藤光(ufotable) (@hikaruufo) 2016年3月27日