さわやかな甘酸っぱさのいちごとほろ苦いのに口当たりがいい抹茶ラテがコラボした「いちご抹茶フラッペ」が、専任バリスタが本格カフェを提供する「McCafé by Barista」併設店舗で2018年10月10日(水)から期間限定で登場しています。McCafé by Baristaではこれまで抹茶ラテ・抹茶ラテフラッペ・黒蜜きなこ抹茶フラッペといった「抹茶シリーズ」を展開していますが、今回初登場の「いちご抹茶フラッペ」は抹茶の豊かな香りとストロベリーのハーモニーが楽しめるということで、さっそくマクドナルドで飲んできました。

大好評販売中の「抹茶シリーズ」に新しい仲間が初登場!京都産宇治抹茶の芳醇な香り×甘酸っぱいストロベリー「いちご抹茶フラッペ」
http://www.mcdonalds.co.jp/company/news/2018/1005a/

McCafé by Barista併設のマクドナルドに到着。

入り口すぐのMcCafé by Baristaカウンターでも新商品をアピール。

こちらが「いちご抹茶フラッペ」のMサイズ(税込490円)。ツイストしながら盛り上がっているクリームが印象的です。

横から見るとこんな感じ。ストロベリーソースとストロベリーホイップクリームの上に抹茶ラテフラッペが加わり、その上にさらにストロベリーホイップクリームがのっています。ストロベリーの赤色と抹茶の緑色のコントラストが彩り豊かで、目でも楽しめます。

iPhone 8と比べるとこう。Mサイズでも結構な量があることがわかります。

一番上のストロベリーホイップクリームには抹茶パウダーがトッピングされています。クリームがたっぷりのっているので、フタを取り外して飲む場合は注意が必要です。

ストロベリーホイップクリームはふんわりと軽くなめらかな口溶けのいちご味。ボリュームはありますがホイップされているので口当たりがよく、やさしい甘さなのでくどさは感じません。

抹茶ラテフラッペは濃厚なミルク感とすっきりした抹茶の風味がお互いを引き立てています。少し氷が溶けると緑茶をアイスで飲んだような飲み口も加わり、これだけでも抹茶アイスとして満足できる仕上がりです。

底にはストロベリーソースとストロベリーホイップクリームが分かれて沈んでいます。ストロベリーソースは果肉たっぷりのイチゴジャムのようで、いずれも濃厚な風味の抹茶ラテフラッペやストロベリーホイップクリームのよいアクセントになっています。3層を1層ずつ攻略するもよし、ストローで軽くかきまぜて、味をミックスさせて飲むのもよしといろいろな楽しみ方ができそうなドリンクでした。

「いちご抹茶フラッペ」はMサイズが税込490円、Lサイズが税込530円。McCafé by Barista限定で、提供期間は2018年10月10日(水)〜11月中旬の予定となっています。McCafé by Barista店舗は以下のページから検索できます。

McCafé by Barista(マックカフェ バイ バリスタ) | お店・サービス | McDonald's Japan
http://www.mcdonalds.co.jp/shop/barista/