柿の種のポリポリした食感をブラックサンダーが包み込むおつまみ感覚のおやつ「柿の種サンダー」がミニバーになった「柿の種サンダーミニバー」と、ブラックサンダーが3種類のチョコでビターになって生まれ変わった期間限定のフレーバー「黒のブラックサンダー」が2019年3月15日から登場しました。以前に登場した「柿の種サンダー」から一味唐辛子の後味を引き立たせた「柿の種サンダーミニバー」と、「ブラックサンダービター」の2種類のチョコを3種類にしてビターさのキレが増した「黒のブラックサンダー」がGIGAZINE編集部に送られてきたので、一体どんなパワーアップをしたのか実際に食べて確かめてみました。

柿の種サンダーミニバー新発売のお知らせ | ブラックサンダーファンサイト
https://blackthunder.jp/news/2897/

黒のブラックサンダー新発売のお知らせ | ブラックサンダーファンサイト
https://blackthunder.jp/news/2893/

【黒のブラックサンダー】
3/25(月)より全国のコンビニ・スーパーなどで<キレるビター感>をお楽しみいただける「黒のブラックサンダー」が新登場(‘-‘*)♪ 昨年登場した甘さ控えめな「ブラックサンダービター」から、チョコレート変更&3種のカカオマス使用のチョコチップを配合し、更にビター感UP! pic.twitter.com/hO3MyLSXfo— ブラックサンダーさん(有楽製菓公式) (@Black_Thunder_) 2019年3月18日

これが「柿の種サンダーミニバー」のファミリーパックです。

原材料を見ると、準チョコレートの次に「柿の種」が記載されています。また、以前レビューしたの「柿の種サンダー」の原材料と見比べてみると、「柿の種サンダーミニバー」には以前は使用されていなかった「唐辛子シーズニング」が入っていて、より一味唐辛子の存在感が増しているのが期待できます。

1本標準11g当たりのカロリーは56kcalです。

ファミリーパックから「柿の種サンダーミニバー」を取り出してみるとこんな感じ。ファミリーパック1袋に「柿の種サンダーミニバー」が14個入っていました。

「柿の種サンダーミニバー」のパッケージにはファミリーパックにもあった「チョコとのやみつきマリアージュ!」というキャッチフレーズが記載されています。

「柿の種サンダーミニバー」(左)を取り出して通常のブラックサンダー(右)と比べてみると、ミニバーなだけあって標準21gのブラックサンダーより一回り小さいサイズになっています。

一口かじってみたところ、カリッとした食感はびっくりするほど柿の種でした。そのまま味わっていくと、最初はブラックサンダーのチョコの味がしますが、飲み込んだ後にくせになりそうなピリ辛さが残ります。食感は柿の種のポリポリとした食感からブラックサンダーのザクザクとした食感に移り、味はブラックサンダーのチョコ味から柿の種の味わいに変わっていくという不思議なマリアージュとなっていました。

続いて、「黒のブラックサンダー」を見てみます。

パッケージを通常のブラックサンダーと見比べてみると、基本的なデザインは共通していることが分かります。雷の金色が基調となっている通常のブラックサンダーに比べて「黒のブラックサンダー」はプラチナカラーが基調となっていて、より高級感があるパッケージになっていました。

「黒のブラックサンダー」には通常のブラックサンダーにはない「キレる!ビター感!」とのキャッチフレーズもあります。

通常のブラックサンダー(上)と「黒のブラックサンダー」(下)の原材料を見比べてみると、通常のブラックサンダーで使われているチョコは「準チョコレート」なのに対し、「黒のブラックサンダー」にはよりカカオ分の含有量が多い「チョコレート」が使用されているのが分かります。

カロリーは標準23g当たり126kcalです。わずかな差ですが、「黒のブラックサンダー」のほうが通常のブラックサンダーより2g多くなっていました。

袋から取り出した「黒のブラックサンダー」(左)と通常のブラックサンダー(右)を見比べてみると、「ブラックサンダーを超える黒」を謳っているだけあって、通常のブラックサンダーよりもより黒い色合いになっていました。

半分に割った「黒のブラックサンダー」(左)と通常のブラックサンダー(右)を並べたところがこれ。断面を見てみると「黒のブラックサンダー」のほうがよりぎっしりとチョコが詰まっているのが分かります。「黒のブラックサンダー」を食べてみると、しっとりとした板チョコのような食感と濃厚なカカオの香りが味わえます。通常のブラックサンダーはザクザクとした食感とともにチョコの甘さが一気に口の中に広がるのに対して、「黒のブラックサンダー」ではビターチョコレートの甘さとビター感が絶妙なバランスとなっており、キレのある大人な味わいのブラックサンダーに仕上がっていました。

「柿の種サンダーミニバー」と「黒のブラックサンダー」は2019年3月25日から全国の小売店で販売されていて、価格は「柿の種サンダーミニバー」が税込324円、「黒のブラックサンダー」は税込43円です。「黒のブラックサンダー」は期間限定販売となっているので、気になる人は早めにチェックするのがオススメです。