2019年3月にGIGAZINEで連載を開始したフルカラーマンガ「魔道書交換日記」の応援イラストをイラストレーターの吠Lさんに描いていただきました。不思議な魔道書でつながる「姉」と「妹」の奇妙な関係が魅力的なタッチで表現されています。

本編はこちらから!
妄想の出来事を日記につづる少女「メル」は、日記のネタという建前で自分を売りに出す。出品した途端にメルを迎えに現れたのは、魔女のような女「モシュナ」だった。モシュナに連れられ別世界へ移動したメルは「妹役」の「ルー」と出会い、魔道書作成の恐るべき手段を知る。

魔女のような女「モシュナ」に買われ、妹役の「ルー」ができ、そして「魔道書交換日記」を書くことになったメル。魔道書には秘密にしたいことも自動で記録されていき、心の中がダダ漏れに。メルは自分のことばかり読まれるのが我慢ならずにルーの書いたページも読むことにするが……。

吠Lさんにコメントをいただきました。
はじめまして吠L(ほえる)です!
魔導書交換日記の応援イラストを描かせていただきました!
登場キャラクターのすべてが自分の好みのビジュアルをしていたため誰を描かせていただこうかと悩みました笑
メルとルーの今後の活躍楽しみにしております!

以下は簡単なメイキングになります。

吠L「二人の関係性や距離感を考えて配置し、色を置きながらラフを描き描きします。」

吠L「ラフを整えながら顔から胸、腕、脚の順にペン入れします。自分の場合はラフを構図変えずに三回くらい描きながらペン入れしてます」

吠L「影のコントラストが濃くなりすぎないようにSAIのフィルタでコントラストと明るさをいじりながら塗り塗りしていきます」

吠L「背景に星など散らばせてちょっとポップさを追加し、キャラクターの目にオーバーレイをかけて出来上がりです!」


「魔道書交換日記」第3話は2019年7月ごろの掲載予定です。姉妹の関係が進むにつれて、魔道書交換日記の秘密も読み解かれていく。魔道書がつづり、もたらすものは、希望か、夢か、暗闇か。佳境へ入って行く物語を、引き続き応援よろしくお願いします。

「魔道書交換日記」へのご意見・ご感想はこちらまで!