デニムありきで「甘い黒・白」ブラウス

2つ一緒だから、高め合える服。そんな組み合わせの中でも、シンプルなデニムとガーリーなトップスは間違いなく装いをバランスを上げる相棒。ただ、王道だけに新しさが欲しい。そんな希望にうってつけの甘系ブラウスをご紹介。



【STYLING IAGE】

細かでさりげないフリルネックに、自然なプリーツが入ったフレアなそで先。着膨れして見えない、スマートなシルエットも高ポイント。 白レースブラウス 25,300円/MARNO デニムフレアパンツ 13,200円/Levi’sⓇ(リーバイ・ストラウス ジャパン) イヤリング 6,300円/アビステ バッグ 22,880円/DECKE(アイクエスト ショールーム) パンプス 35,200円/PIPPICHIC(ベイジュ)



装飾はシックな黒を味方に

黒フリルブラウス 19,800円/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) デニムでもフォーマルな印象を残せる比翼仕立てなら、左右に施されたフリルも悪目立ちなし。ドレープの入ったそでや微光沢の生地もデニムやチノ、ミリタリーなどメンズライクな素材のボトムに好相性。



しなやかに揺れる品のいいボウタイ



白ボウタイブラウス 36,300円/venit(ハルミ ショールーム) ゆれ感のあるタイに加え、1枚でも十分存在感を保てるハリのある素材。ややフレア気味のシルエットや半円状のすそなど、ボトムとのバランスが良化する細かい部分のデザインも魅力。



【甘すぎない・大人びた甘さ】
≫新作から選抜「黒と白シャツ&ブラウス」の一覧へ