「合わせる服も靴も増える」優秀な着回しセット

これからの季節に向けてそろえたい新たなアイテム。王道スタイルをベースに考えれば突飛に見えずリアリティのあるバランスに。落ち着くセットにプラスしたり、似たものの中で差しかえたり。着慣れた装いの気分も変わる、買い足しプランをシミュレーション。


【コーディネートで使用したアイテム】
≫プライスなど詳細の写真一覧へ


【BASE STYLE】
ベージュシャツとオフ白のショートパンツ

引き続き注目したいショートパンツに品をもたらす、正統派なえりつきシャツ。やわらかな配色でまとめることで、女性らしさを補填。



001.
「あったかな白を小物で効かせる」

白ソックスもウール素材に切りかえて
さりげなくアップデート


さわやかさが残る配色をいいことに、ニットなどの惹かれる起毛感を小物で先どり。ベージュよりも白で選べば、ほっこり感が薄れて今に浮かないさじ加減に。



002.
「ざっくりとしたニットでおおう」

ベージュの中でも濃度高めな色みで縁取って
白多め配色を切れ味よく


そでもすそも長めのルーズなローゲージニットを重ねて、シャツの持つおかたさをさらに引き算。気だるげな雰囲気がショートパンツの緊張まで緩和。



003.
「ヴィヴィッドカラーをインナーに」

映える色を味方につければ
着尽くしたはずの装いがまた変わる


シャツのゆとりを利用して、タートルレイヤードをアレンジ。どう着てもきちんと見えるシャツだから一見派手な強い色を仕込んでも品をそこなわない。