シャツのように着たり、タートルトップス風にまとったり。前を閉めてもさまになる「コート未満・トップス以上」のアウターをご紹介。着方のアレンジがしやすい「軽量感」をそなえたタイプを厳選。



【ツイードっぽいニットカーディガン】

つやめくボタンが飾りになる、ツイードジャケットのようなニットカーディガンが豊作の今季。前を閉めてもソフトな風合いで抜けが出るため、キレイめボトムときちんと装う日もちょうどいいあんばいに。

「モノトーンが華やぐポイントにもなるゴールドのボタン」

起毛感のある風合いで、クラシックに装ってもかたくならない。ゴールドリングと同化するボタンで、アクセを盛らずともLADYに格上げ。

 

アイボリーニットジャケット 89,100円/ハーヴェルスタジオ(アルアバイル) 黒シースルートップス 11,000円/casa fline(CASA FLINE表参道本店) ゴールドピアス 38,500円、ゴールドリング 39,600円/ともにReFaire(ワームス ルミネ新宿店) 黒バッグ 16,500円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)



肌の上をすべるような「もっちりした質感」

黒ニットジャケット 28,600円/スティーブン アラン(スティーブン アラン シンジュク) アウトラインがシャープに整う、厚みをそなえたハイゲージ。ゆるすぎず、体を締めつけないシルエットで、丈感もスタンダードで飽きずに長く着ていけるデザイン。



≫【全6選】「前を閉じてトップスのように着てもかわいい」ツイード風のニットカーディガンをもっと見る